Novo 7 Essential Clean Rom for ELF

SLDの有志の方がポートしてくれました。Good Job 😀

http://www.slatedroid.com/topic/29392-rom-novo-7-essential-clean-rom-v01-for-aurora-from-android-kun/page__pid__314092#entry314092

この投稿へのコメント

  1. tom said on 2012年3月18日 at 12:51

    すみません、公式ファームウェアをLiveSuitPackで入れて、自己解決しました。
    adhoc通信のほうは、いまだに解決していませんが・・。

    お騒がせしました。

    • heli0us said on 2012年3月18日 at 16:16

      adhoc関係のファイルはそれだけじゃありません。詳しく調べていないので詳細は書けませんが・・・
      その他にもboot.imgを分解してinit.rcの書き換えも必要になります。

      Clockworkmodのインストール方法は下記のサイトが大変わかり易いです。
      http://novo7aurora.seesaa.net/article/257409209.html

  2. tom said on 2012年3月18日 at 09:55

    すみません、教えてください。
    Novo7 elf(ICS 4.0.3)でadhoc通信を可能にしようとして /system/bin/wpa_supplicantを書き換えてしまい、その後 Wi-FiがOnにできなくなりました。オリジナルの wpa_supplicantはリネームして残してあったので、書き換えた wpa_supplicantを削除して元のファイルに戻したつもりですが、Wi-FiはOnにできません。
    LiveSuitPack_v1.07 およびandroid-sdk-windowsはダウンロードしており、
    adb shell で wpa_supplicantのファイルだけコピーしようとしましたが、うまくいきません。
    chmodでパーミッションを書き込み可(rwxrwxrwx)にすることも許可されません。

    そこで、Novo 7 Essential Clean Rom for ELFを利用してクリーン状態に戻したいのですが、やり方がわかりません。ダウンロードしてSDCARDにコピーまでしましたが、その後、どうすすめるりのでしょうか?
    どなたか教えていただけると助かります。

  3. さく said on 2012年2月14日 at 18:12

    こんにちわ!

    お聞きしたいことがあるんですが、
    elfのスリープ状態での充電が半日で20%くらい減ってしまうのですが、こんなものですかね?

    • heli0us said on 2012年2月16日 at 13:52

      スリープ時にバッテリーが食い過ぎる問題はカーネルにありそうですね。コレばっかりは公式ファームウェアを待つしかありません。

      • さく said on 2012年2月16日 at 19:22

        そうですか(^_^;)

        ありがとうございました(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL