Asus EeePad TF201 – Bootloaderアンロック・カスタムリカバリの導入まで

今回はAsus Eeepad TF201のブートローダーをアンロックし、カスタムリカバリを導入する方法のご紹介です。

注意

  • ブートローダーをアンロックすることによりメーカー保証の対象外となります。
  • アンロックは一応メーカー公式の方法ですが、一歩間違えると文鎮の可能性があります。
  • こちらの方法を実行し、発生したいかなる損害にも当方は一切関知致しません。

上記の注意を了解出来ない方はブートローダーのアンロックはオススメ出来ません。カスタムROMは焼かず、Root化のみであれば便利なツールがあるようですので、そちらの利用をオススメ致します。

事前準備

  • TF201のPC接続用USBドライバ (ASUS公式サイト)
  • 本体を50%以上充電する
  • 重要データのバックアップ(データが消える作業は無いが、念のため)
  • ADBとFastbootの実行ファイル (Windows用)
  • TWRP 2.2 最新カスタムリカバリイメージ (openrecovery-twrp-2.2.*.*-tf201.blob)

アンロック作業

1. Android 4.0 にアップデートする。

公式アプリはAndroid 4.0上のみ動作するようですので、システムを最新の状態にします。

2. 公式アンロックアプリをダウンロードする。

こちらから Utilities のタブを開き、「Unlock Device App: Unlock boot loader(Only works with TF201 ICS OS)」の項目にあるファイル(UnLock_Device_App_V6.apk)をダウンロードします。Globalからのダウンロードをオススメします。

3. アプリをインストール

apkファイルをTF201上で開き、アプリをインストールします。

4. アプリを実行

インストールされたアプリ(Device Toolのロック解除)を実行し、指定される手順に従ってアンロック作業をします。どういう仕組みかGoogleアカウント必須です。アカウントの認証が完了したら、自動的に再起動し自動的にアンロック作業が開始されます。

5. アンロック完了

アンロック作業が無事完了できれば、起動時の最初の画面で「The Device is UnLocked.」と表示されれば、無事アンロック完了しています。

[2012/08/24追記] アンロック作業についてですが、Asusによる修理作業等でシリアルが変わってしまった場合、アンロックアプリが正常に動かないという報告があります。(おそらくAsus側でアンロックの際にシリアルを照合している)残念ながら現状Asusによる解決策が提供されていないため、bootloaderのアンロックは出来ない状態となっております。 http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1764917

次はカスタムリカバリのインストール方法です。

この投稿へのコメント

  1. 田所 said on 2012年8月22日 at 09:29

    こんにちわ!
    記事を見てやってみようと思いASUSの公式アンロックツールを実行すると
    「不明なエラーが発生しました。」と出ました。

    調べてみると、シリアルナンバーが不明だとなるみたいでした。
    私のTF201は修理をしてマザボを交換しているので、そのせいかな?

    なんとも残念な結果でした。。。

    • heli0us said on 2012年8月23日 at 02:51

      他のブログの方も似たような症状で失敗しているんですよね。
      ちょっと調べたらxdaにも同じ症状の人がたくさん居るんですね、、

      現状解決策は無くAsusの対応待ちとか。

      公式で対応しながら、この状態は理解できないですねー。。

      • 田所 said on 2012年8月23日 at 09:37

        返信ありがとうございます。
        とりあえずRootは取得出来ました。
        ASUSに文句のメールでも送っときます。

        ある日 突然アプリが動いた人もいるようなので、
        ASUSが対応するか、アプリが動くのか・・・長期戦になりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL