Ainol Novo 7 Fire – レビュー

先日ご報告したFireが早速着弾したので、レビューします。

お馴染みになってきた怪しい箱。以前これを再利用して発送したら店員さんに怪しまれました。

レビューの前に他の輸入モノ機種との比較です。(Aurora2は参考)リスト以外に国内で手に入る7インチタブレットは東芝のAT570やドコモから出ているMedias Tab N-06D/N-08D、Galaxy Tab 7.7等があります。

Fire Aurora-II V712 N70 HD U1 Nexus 7
Android 4.0.4 4.0.3 4.0.3 4.1 4.1 4.1
CPU aml8726-M6 1.2GHz aml8726-M6 1.2gHz aml8726-M6 1.5GHz RK3066 1.6GHz RK3066 1.6GHz Tegra 3 Quad 1.3GHz
MEM 1GB 1GB 1GB 1GB 1GB 1GB
NAND 16GB+microSD 16GB+microSD 16GB+microSD 16GB+microSD 16GB+microSD 8GB/16GB
Bluetooth YES NO NO NO YES YES+GPS
CAM 背面500/前面200万画素 前面200万画素 背面200/前面30万画素 前面130万画素 前面200万画素 前面120万画素
Size 186.7 x 126 x 10.6mm 189.5 x 122.7 x 9.9mm 197 x 123 x 9.8mm 190 x 116 x 9.9mm 84.3 x 130.8 x 11.1mm 198.5 x 120 x 10.5 mm
Weight 336g 325g 320g 304g 325g 340g
Battery 5000mAh 3700mAh 3000mAh 3700mAh 3250mAh 4325mAh

どれも一長一短ですが、Fireが優秀な面が多い。

箱の中身。約束通りスマートケースが同梱されていました。謝謝!ACアダプタはAurora2と同型の物。

御開帳。更にオマケが!Fire用スクリーンプロテクター(保護フィルム)です。現在はフリーギフトとして商品説明に書いてありますが、購入時には書いていなかったのでこれは嬉しい。(使わないけどw)

このアングルだとAuroraシリーズと殆ど変わらない。うーんいい加減デザインを変えて欲しい気も。ちなみに画面に保護フィルムは貼られていませんでした。クレーム対策?ちなみに前面カメラの横には光度センサーがあります。

付属品。OTGケーブルが無いという報告がありましたが、付いていました。折角ebayで買ったのに・・・。

濃いグレーの部分は金属製。剛性感はAurora2より数段良くなっています。

シリアルを見ると9月製の様です。

500万画素のリアカメラとフラッシュLED。Flashlightというアプリが既にインストールされていて、簡易懐中電灯になります。LEDはショボイ中華LEDといった感じでした。カメラのレンズには保護フィルムが張ってあるので、カメラを使う場合は剥がすのを忘れないように。

誇らしげに並ぶ認証マーク類。

左から電源・MicroUSB・MicroSD・MiniHDMI・ヘッドフォン・マイクと並ぶ。以前のAuroraと違いMiniUSBからMicroUSBに変更されている。最近の中華パッドのトレンドです。

この投稿へのコメント

  1. ちさとん said on 2012年9月28日 at 21:54

    こんばんわ。
    1日遅れで、本日届きましたよ(*´∇`*)
    今日から頑張ります。
    ところで、Fireには、superSUとsuperuserのどちらがいいのでしょうか?

  2. oda said on 2012年9月24日 at 10:50

    Aurora2等より、画面の青みがあるということは相対的に色温度は「高い」が正しいと思うのですが。色温度は低いと黄色っぽく、高いと青白くなりますので。

    • heli0us said on 2012年9月24日 at 14:54

      全くその通りです。ボケてました・・。
      ご指摘ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL