Xiaomi Max Stable 8.0.2.0 ROMをリリースしました

dsc05123

Mi Max向け安定板ECRModのStable 8.0.2.0ベースのROMをリリースしました。

更新情報

  • Hydrogen Global Stable 8.0.2.0.MBCMIDGベース(システム安定の更新)
  • 翻訳アップデート
  • Wi-Fiネットワーク追加の強制終了を修正
  • MyLivetalk,Mipics,PaymentService,Yellowpageを削除
  • 地域の追加(アメリカ合衆国等)
  • Helium向けの調整(ボタン入れ替えがなかった?かもしれないのが解消されるかもしれない)

Helium端末に焼く際の注意点

hydrogen用のTWRPがhelium端末でも動くという事で、予想以上にhydrogen様のTWRPをhelium上で使用している人が多い様です。(何処かで紹介されているリンクが恐らく古いのかも)

今現在はhelium端末用としてTWRP公式で配布されていますので、そちらのリカバリを使用するのを推奨します。hydrogen用のTWRPを使用して焼いてしまうとEDLモードでの書き直しが必須になってしまうので、要注意

使用中のTWRPが何用か判断するにはTWRPを起動させ、[Advanced]-[Terminal]を開きgetpropを入力して実行して下さい。
ro.build.productの項目が実際のデバイスと一致していれば大丈夫です。

あと特に告知はしていませんでしたが、上の更新は含んでいませんがMi5用のStableも数日前から用意してあります。

ダウンロードは下記ページからどうぞ。

Xiaomi MIUI 8 ECRMod 日本語カスタムROM

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL