Xiaomi MIUI 8 ECRMod 日本語カスタムROM

mi5-ecrmod

もともと日本語と日本地域向けの調整が入っていないMIUI 8ですが、こちらのカスタムROMはMIUI8の良い点を残しつつ日本語言語地域向けのカスタムを追加したROMです。

ECRModカスタムROMについて

  • MIUIベース (China or Global)
  • 日本関連の追加(地域、ロケール、翻訳リソース)
    (翻訳率は9割程度。クオリティーは低いですが目に入るところはほぼ翻訳完了。誤訳や訂正募集中です。)
  • 中華ブロートウェアの削除 (Xiaomi自動インストールアプリ・広告配信アプリ・アドレスブック等)
  • 必要最低限のGoogleApps
  • 日本向けのデフォルトAPNを追加
  • MiMax: Googleガイドラインに合わせたフォントサイズ調整
  • MiMax: UIの調整(dpiを380に拡張、それに合わせたUI微調整)
  • MiMax: ホーム画面のアイコンを5×6に変更
  • その他

  • Mi Max 16GB,32GB (Hydrogen)
  • Mi Max 64GB,128GB (Helium)
  • Mi 3 / Mi 4 WCDMA (Cancro)
  • Mi 4c (Libra)
  • Mi 5 (Gemini)
  • Mi 5C (Song)
  • Mi 5s (Capricorn)
  • Mi 5s Plus (Natrium)
  • Mi 6 (Sagit)
  • Mi Note 2 (Scorpio)
  • Mi Note (Vergo)
  • Mix (Lithium)
  • Redmi 3s (Land)
  • Redmi 4 (Prada)
  • Redmi 4 Prime (markw)
  • Redmi 4A (Rolex)
  • Redmi Note 4 (Nikel)
  • Redmi Note 4 Qualcomm (Mido)
  • Redmi Pro (Omega)
  • Redmi Note 3 Qualcomm (Kenzo, Kate)

全てのデバイスでの動作確認は行っておりません。バグ報告・動作レポートはお気軽にお願いします。

  • Mi関連のサービスはほぼ残っています。
  • 誤訳や機械翻訳丸出しがあります。
  • root権限は取得しておりません。
  • 動作報告のレポートは大歓迎ですのでお気軽にコメントお願いします。

スクリーンショット

MiMaxでのスクリーンショットです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

変更履歴

こちらのページで確認ください。

注意事項

  • このROMを導入・使用したことによる発生した損害は一切責任を負いません。自己責任でお願いします。
  • このROMを営利目的で利用することは一切禁止致します。
    (ROMを入れた端末の転売(法人個人含む)や代理導入など)
  • 通常にROMを利用して、不要になった場合に導入したまま出品するなどは問題ありません。
  • 代理導入については相談受け付けますので、お気軽にお問合せお願いします。

インストール方法

ブートローダーアンロック端末でのみでご利用頂けます。

通常のカスタムROMと同じくTWRPからzipを指定してインストール出来ます。

アップデート方法

バージョンのアップデートは基本上書きで動作はすると思います。ただ問題は出る可能性は十分にあるのでバックアップは必須です。バグの報告はフルワイプ後のクリーンインストール時でも起こるのを確認して頂いて報告いただければ助かります。

バージョンダウンやWeeklyからStableに切り替える場合はフルワイプ必須です。

よくある質問

GlobalとChinaの違いは?

Chinaベースでも限りなくGlobalと同じくなるようにカスタムしているので、ROM自体の内容はほぼ同じです。安定性を取るのであればカスタム範囲が少ないGlobalベースをお勧めします。プリインンストールされているGoogleAppsの関係でGlobal/Chinaの切り替えはフルワイプが必要になる可能性があります。

OTAアップデートについて

OTAアップデートは同機種の最新版の日付の物がアップデートされると通知が飛びます。自動インストール等の気の利いた機能はありません。Global/Chinaの判断もありませんので、アップデートの判断はご自身でお願いします。Weekly版のアップロードは通知されません。Stable版の通知が飛びますが無効化又はスルーでお願いします。

ダウンロード

命名規則: (端末名)(端末コードネーム)(ベースROMバージョン)(Androidバージョン)_ECRMod(ECRModリリース日).zip

ROMファイルのアップロード情報は@bhnotesでも行ってます。いち早くファイルを手に入れたい方はフォローしてみて下さいね。Weekly版のビルドは気まぐれですので、こちらのページには載せていません。

修正パッチ

  • Insecure-CleanRoot-UniversalPatch.zip
    root検出に引っかかる設定やファイルを変更・除去するパッチ。MIUI/AOSP系ともに対応。universal boot.img patcherがベースです。
  • MIUI-GooglePlay-DownloadFixPatch.zip
    MIUI 8 Android 7.0 Nougat上でGoogle PlayストアがWi-Fi待機中になってしまう問題を修正するパッチです(DownloadProviderを更新します)
  • Deresute-NougatAudioSync-UniversalPatch.zip
    Android 7.0 Nougat上でデレステをプレイすると音楽とノーツがズレる問題を修正します。(@koron393さんのツイートから参照/Snapdragon系のみ/MIUI or LineageOSどちらでも適用可能)
  • bluetooth-tethering-fix.zip
    20170227~20170320ビルドでBluetoothテザリングでのネット接続ができない問題を修正します。> 詳細

Mi 3W / Mi4 W


Mi 4c


Mi 5

Android 7.0 Nougat

Android 6.0 Mashmallow


MI 5C


Mi 5s


Mi 5s Plus


Mi 6


Mi Max/Prime


Mi Mix


Mi Note


Mi Note 2


Redmi 3S


Redmi4


Redmi 4 Prime


Redmi 4A


Redmi 4X


Redmi Note 3


Redmi Note 4


Redmi Note 4 Qualcomm / Redmi Note 4X


Redmi Pro


ROMファイルへの直接リンクはご遠慮お願いします。

気に入って頂けましたか?

支援はいつでも歓迎です。

assoc300x250_luxurywatch_0317 kdd-assoc-c-JP-300x250

コメント欄が長くなりすぎたため、こちらのROMに関する質問やレポートはフォーラムにお願いします。

この投稿へのコメント

  1. maverick said on 2017年2月9日 at 23:28

    Redmi Note4で導入させて頂きました。日本語化でかなり使い勝手がよくなりました。
    antutuも省電力切って細かくパフォーマンスあげる設定でやると88688ポイントまで伸びました。
    省電力効いている状態だと84500前後からで飛躍的に伸びこのROMの恩恵もあるのかなと?
    とにかく重宝しています。ありがとうございます。

    • heli0us said on 2017年2月11日 at 11:06

      レポートありがとうございます。

      性能面での調整は加えていませんが、裏のプロセス少ない分パフォーマンス上がることもあるかな?笑
      気に入って頂けて何よりです。

  2. van said on 2017年2月7日 at 21:31

    MIX_lithium_7.1.20_6.0_ECRMod_20170206.zipを使わせて頂きました。

    細かい変更があり更に使いやすくなっていました。(やっぱ日本語最高)

    ですがtwrp-3.0.2-0-rc2-eu-lithium.imgを使っていたのですが使えなくなってしまいました。

    色々探してやっとココからtwrp-3.0.2-0-rc2.1-eu-lithium.imgを見つけ使えるようになりました。
    https://forum.xda-developers.com/showpost.php?p=70650819&postcount=204

    dpiの変更も出来て快適に使わせて頂いてます。

    • heli0us said on 2017年2月7日 at 22:42

      レポートありがとうございます。
      Snapdragon 821の機種は未だにStableがV8.0なのが気になりますよね〜。
      V8.1の提供があるまでは優先的にDeveloper版を作っていこうかと思っています。

      TWRPはそのROMのカーネルを使った奴じゃないとタッチが効かなくなるみたいですね。
      それだと毎回TWRPのアップデートが必要になりそうですね…

  3. 4ki said on 2017年2月4日 at 22:40

    MI5_gemini_V8120MAAMIDI_ECRMod_20161118.zip
    RedmiNote3Global_kenzo_V8.1.1.0.MHOMIDI_6.0_ECRMod_20170117.zip
    を使わせて頂いております。

    xiaomi関係の2chを読んでいたところ、
    「コンパスの北東・北西の表示が逆」との書き込みを見つけました。

    こちらのROMのコンパスを確認したところ、(両ROM共)
    その通り、
    北西を向くと表示は北東に
    北東を向くと表示は北西に
    なっています。

    自分の使用上、特に問題ありませんが、
    念の為、御報告致します。

    • heli0us said on 2017年2月4日 at 22:58

      レポートありがとうございます。

      翻訳ファイル確認したところどうやら翻訳ミスの様です。いやはやお恥ずかしい限りで。
      今更発見されたのは恵方巻き特需でしょうか笑
      この間違いで実際とは違うとんでもない方向へ向かって食べた方が居なければ良いのですが。

      次回リリース以降修正します。

      • 4ki said on 2017年2月7日 at 23:25

        うちは恵方巻をいただかなかったので、被害にはあいませんでした。(^^)
        早速、Mi5のROMが更新されていたので、
        MI5_gemini_V8.1.6.0.MAACNDI_6.0_ECRMod_20170206.zip
        は、いただかして頂きました。
        今の所、問題なく動作しており、コンパスも正しい方向を示しています。
        作業の速さに敬服致しております。
        いつの間にか変更履歴が閲覧出来るようになっていて
        とても有難いです。
        これからも応援致しております。

  4. のり said on 2017年2月4日 at 21:21

    Redmi 4Aに導入しました。快適です
    とくに問題なく動作しております
    マイナーな4Aに対応していただきありがとうございます。

  5. Maeda said on 2017年2月4日 at 12:20

    Mi5s をeu.ROMからECRmodに焼き直しました。
    すばらしい日本語表示で大変使いやすくなりました。ありがとうございます。
    WIFIの接続で2.4MGzは接続できますが、5MGzは保存状態で接続ができません。
    eu.ROM,China.ROMはどちらも接続ができました。
    私だけの問題なら無視してください。
    今後もよろしくお願いします。

    • Maeda said on 2017年2月4日 at 21:38

      Wi-Fi周波数帯域を自動から5MGzに変更すれば接続ができました。その後、自動にもどしても
      どちらでも接続ができるようになりました。

  6. prima said on 2017年2月2日 at 18:21

    Redmi4Global_markw_V8.1.2.0.MBEMIDI_6.0_ECRMod_20170201.zipへのアップデートありがとうございます。
    無事インストールして快適に使わせていただいております。
    また先日ご報告したディスプレイ設定の修正の件、さっそくご対応いただきありがとうございました。

  7. 秋山定信 said on 2017年2月2日 at 02:26

    Mi Note (leo)も対応できましたらよろしくお願いします

  8. yuki said on 2017年1月30日 at 13:53

    Redmi Note 3 pro(台湾にて購入品)にRedmiNote3Global_kenzo_V8.1.1.0.MHOMIDI_6.0_ECRMod_20170117.zipを入れましたら 私は、半文鎮になりました。 原因は不明です。
    リカバリーはRecovery project 3.0.2-x By~XMを使用。

    でも、復旧はできました。

    私は、下記にて復旧できました
    1.Fastboot_edl-v2にedlモードに
    2.mi flashにてromを焼 (焼いても起動しません??)
    3.MiFlashUnlockにてアンロックするとandoidが起動

    • yuki said on 2017年1月30日 at 16:58

      解決しました。
      インスト後、アンロックすると直りました。

  9. はいだ said on 2017年1月29日 at 05:09

    お世話になります。MiMAX、Mi5,Mi5sとインストールし、快適利用させていただいております。
    ありがとうございます。

    さて、Mi5sですが、「MI5sGlobal_capricorn_V8.0.3.0.MAGMIDI_6.0_ECRmod_20170119.zip」を入れた際、
    IMEI等が飛んでしまいました。(バックアップとってませんでした。。。お恥ずかしい)

    下記ページでの対応を試みていますが、そもそもMi5sのqcnバックアップを取っていなかったので、取ってみましたが、
    qcnファイルサイズもMi5が1,177KBに対して、Mi5sは216KBと小さく怪しい状況でIMEIもnullのため、変更位置が分からない状態です。
    Mi5sのqcnファイルおよびIMEI書換位置をご教示いただくことは可能でしょうか?クレクレ君で申し訳ございません。
    お時間のある時で。。。
    http://www.androidbrick.com/ultimate-guide-qualcomm-snapdragon-xiaomi-mi5-imei-and-baseband-repair-fix/

    • はいだ said on 2017年2月12日 at 15:45

      お世話になります。
      MIUIフォーラムのほうで、qcnファイルがアップされていましたので、利用してIMEI復旧いたしました。
      Joybuy.comで2か月待たされた曰くつき端末で、Wi-Fi専用端末になることろでしたが、セーフで。。。
      お騒がせいたしました。MEIDが違っていますが、とりあえず使えてます。
      http://en.miui.com/thread-490810-1-1.html

      • heli0us said on 2017年2月12日 at 16:29

        すいません分からなくてスルーしていました。無事に解決したようで良かったです。
        後学のためにも解決策を描いて頂いて助かります。ありがとうございます。

  10. prima said on 2017年1月28日 at 23:31

    Redmi4_markw_V8.0.6.0.MBECNDG_ECRMod_20170109.zipを使用中です。
    設定→ディスプレイ→明るさのレベル→明るさの自動調節 の部分ですが説明文が
    「周囲に合わせて明るさ委を最適化します。」 となっています。

    以上ご報告いたします。

    • heli0us said on 2017年1月29日 at 00:18

      ありがとうございます。修正しておきます。

  11. mako said on 2017年1月27日 at 19:14

    Mi Max 64GB (Helium)に使わせていただいてます。
    日本語表示で大変使いやすく、ありがたいです。

    ただ一点だけ、自分だけの問題化もしれませんが、設定->画面ロックと指紋認証->画面ロックと指紋->指紋の追加と移動しても、画面ロックを選択に移動してしまいます。
    V8.1.6.0.でもV8.1.9.0.でも同じ現象でした。
    ちなみに純正ROMでの動作は確認してませんでした。

    それとも自分の使い方がおかしいのでしょうか?

    • heli0us said on 2017年1月29日 at 00:24

      レポートありがとうございます。

      ROM焼き後に指紋認証周りがおかしくなるといった報告は聞いたことありますね。
      公式ロムやxiaomi.euを導入、またはfastbootから焼き直し等試して頂き改めて報告頂ければ助かります。

  12. talgatop said on 2017年1月27日 at 10:38

    はじめまして以下のhydrogen版をクリーンインストールしましたが、
    (MIMAXGlobal_hydrogen_V8.1.6.0.MBCMIDI_ECRMod_20170111.zip)
    ビデオカメラのタッチフォーカスが出来ないようなのですが確認済みでしょうか?

    ちなみに写真だと出来ます。

    • heli0us said on 2017年1月29日 at 00:20

      レポートありがとうございます。
      元々MiuiCameraはビデオ撮影でマニュアルフォーカスって出来ましたっけ?
      ちょっと記憶が無いので教えていただければ助かります。

      • talgatop said on 2017年1月29日 at 10:15

        マニュアルフォーカスと言うかはわかりませんが、
        画面にタッチしたときに出るピントを合わせるサークルの部分です。
        グロロムで確認したところありますね。

      • heli0us said on 2017年1月29日 at 12:48

        ありがとうございます。てっきりMiuiCameraはタップフォーカス対応していない物かと思い込んでいました。
        確認してみたところ確かに純正ROMではタップフォーカスがありますね。

        おそらく翻訳ファイルが原因だと思うので、確認してみます。

      • talgatop said on 2017年2月3日 at 10:05

        早速の対応ありがとうございました。問題無く動作しております。

  13. van said on 2017年1月26日 at 11:12

    はじめましてMix (Lithium)版を使わせて頂きました。

    日本語完璧で助かっております。

    ここからが本題。
    max版の用にUI調整やアイコンの調整がしたくなり自分なり色々やったのですがうまく行きません。

    windows10、7zipで解凍
    https://forum.xda-developers.com/android/software-hacking/tool-tool-unpack-repack-dat-img-v2-0-t3284806
    このToolでUnpack・Repackし7zipで圧縮。

    このやり方だとなんとか焼けて動いたのですが「GooglePlay開発者サービスが予期せず停止しました」と出てGoogleアカウントに入れません。

    問題なければカスタムROMの調整の仕方やmax版の具体的な変更箇所を教えて頂けると助かります。無理を言ってすいません。

    • heli0us said on 2017年1月26日 at 12:56

      densityを変えたいだけであればtwrpからシステムをマウントして
      build.propにあるpersist.miui.density_v2=440の値を380に変更するだけです。
      調整用のリソースは既に組み込まれていますが、maxとは若干仕様が違うので
      そのリソースが上手く読み込まれるかは不明です。

      • van said on 2017年1月27日 at 11:09

        返事有難う御座います。

        dpiの変更出来ました。本当に有難う御座います。

  14. YK.alfa said on 2017年1月25日 at 19:25

    現在Mi Note 2用を有り難く使わせていただいています。
    何の不具合もなく、とても快適です。
    またの更新を楽しみにしています。

    • heli0us said on 2017年1月26日 at 12:50

      レポートありがとうございます。

  15. s.m said on 2017年1月25日 at 13:48

    redmi note 3(kenzo)で快適に使わせていただいてます。
    カスタムリカバリーはRecovery project 3.0.2-x By~XMでXposedはXposed for MIUI by SolarWarezで快適に動作しています。
    ありがとうございます。

    • heli0us said on 2017年1月25日 at 13:53

      レポートありがとうございます。

  16. Miyo4 said on 2017年1月24日 at 22:20

    いつも楽しく拝見させていただいています。ひとつお聞きしたいのですが、
    現在こちらのROMを快適に使用させていただいています。
    MI5_gemini_V8120MAAMIDI_ECRMod_20161118.zip

    こちらのROMとの違いを教えていただけたら幸いです。
    MI5Global_gemini_7.1.19_7.0_ECRMod_20170120.zip

    • AKA said on 2017年1月25日 at 08:17

      mi5sにてMI5s_capricorn_V8.0.22.0.MAGCNDI_ECRMod_20170108.zip
      こちらのROMを使用させていただいております。
      壁紙変更にて画像を選ぶと「画像を読み込みできません」となってしまいます。ロック画面、ホーム画面ともに同じ現象が起こります。

      • heli0us said on 2017年1月25日 at 13:53

        デフォルトのホームアプリを変えているとそう言った不具合が出ることがあります。

    • heli0us said on 2017年1月25日 at 13:52

      バージョンが短い方はWeeklyビルドと言って開発中の最新版がテストで利用できるROMとなっています。
      現在GeminiはAndroid 7.0 NougatベースのMIUI8が利用できます。と言っても現状だとAndrood 6.0上のMIUI8とほぼ変わらないので
      不具合のリスクを考えれば、導入する意味はほぼありません。

      • Miyo4 said on 2017年1月26日 at 06:39

        返信ありがとうございます、
        MI5_gemini_V8120MAAMIDI_ECRMod_20161118.zip
        快適に使用させて頂いてるので
        そのままで楽しみます。
        後一つお聞きしたいのですが
        最初からあるメールアプリにメールを設定すると
        異常終了します
        こんな事例にお心当たりありましたら、教えてください。

      • heli0us said on 2017年1月26日 at 13:05

        試しにメールアプリでYahooメールにIMAPでログインしてみましたが、特に不具合は出ませんね。
        どこの業者のメールサービスをどういった形式で追加したか教えていただければテストしてみます。

      • Miyo4 said on 2017年1月26日 at 15:09

        gmailなのですが
        メールアドレスを入力後に
        1.Continueを押下
        2.メールに通話の発信と管理を許可しますか?に対して、許可を押下
        3.Googleのログイン画面を表示で
        次を押下
        4.パスワードを入力してログイン
        5.Googleのリクエスト許可画面て許可を押下
        6.Account settings画面で
        何も触らずに、Doneを押下
        7.アカウントを作成とでで
        同期中に
        メールが予期せず停止しました
        8.サイド メールを立ち上げても
        メールが予期せず停止しました
        エラーで終了します

      • heli0us said on 2017年1月26日 at 15:22

        「MI5Global_gemini_7.1.19_7.0_ECRMod_20170120.zip」の環境にてGoogleアカウントを追加してみましたが
        問題なくメールの同期閲覧が出来ました。ECRModとしての改変箇所は「MI5_gemini_V8120MAAMIDI_ECRMod_20161118.zip」と変わらないので、おそらくベースROMの持病が考えられます。

        ROMをアップデートして頂くか、gmailなどのストアアプリで代替をお願いします。

      • Miyo4 said on 2017年1月26日 at 16:16

        早速のテストありがとうございます
        代替えのアプリで考えます。

        レポート出来る事がありましたら
        宜しくお願いします。

  17. nuno said on 2017年1月23日 at 12:15

    mi5s版を使わせてもらっています。

    20日ほど利用したところ2回下記の症状を確認しました。
    ・LINEの起動ができなくなる(予期せぬエラーで起動不可、再インストールで改善)
    ・一部設定のリセット(着信音設定、画面輝度自動調整のon/off、操作バイブのon/off、デフォルトキーボードなど)
    ・アラームが鳴らない(sleep as androidで睡眠の様子をトラッキングしています。トラッキングは継続されているもののアラームのみが鳴りません。)
    上記の症状は一度にまとめて発生します。MIUIのバッテリーセーバーや権限の管理によって、lineやアラームアプリはオートスタート、制限解除も行っています。
    2度しかまだ確認していないので、確かではないですが上記のアラームアプリを使っている時にだけ発生している気もします。

    購入した直後からECR modを入れているため、本家のバクなのか判断はできていません。

    • heli0us said on 2017年1月26日 at 12:35

      そのような症状は聞いたことありませんね。おそらく/dataパーティションの破損などが考えられるので
      TWRPからFormat Dataを実行したり、公式fastboot ROMの導入を改めて行ってみてください。
      それでも改善しないのであれば、何かしら本体の不具合の可能性があります。

  18. myumyu said on 2017年1月22日 at 20:56

    1/8版のMiMIXで問題なく利用できています。
    いつも有り難う御座います。

    • heli0us said on 2017年1月23日 at 01:03

      レポートありがとうございます。

    • Ken said on 2017年1月23日 at 18:39

      私もmix にインストールできて問題なく使えているのですが、それまで使えたtwrpのtouch screenが効かなくなりました。osのバグでしょうかね。

      • drahon1192 said on 2017年1月26日 at 08:03

        Mi MIxでRecoveryをTWRPに入れ替え後の初回起動は問題ないのですが、ROMをFlash後の起動ではは確かに
        タッチパネルが反応しなくなります。一旦この状態になると再度TWRPをFlashしてもやはりタッチパネルは反応しません。
        またMiFlashで公式ROMにFlash allで戻した上でTWRPに入れ替えてみましたが、どうしたことか今度はTWRPの最初の起動時からタッチパネルが反応せずもはやカスタムROMの導入も出来ない状況が生じました。
        この問題どこかに情報が無いかと探しています。

      • heli0us said on 2017年1月26日 at 12:49

        軽く調べてみましたが、Mi Mixは元のROMのfirmware次第でタッチが効かなくなったりするみたいですね。
        https://forum.xda-developers.com/mi-mix/development/recovery-official-twrp-xiaomi-mi-mix-t3498960

        ECRModは公式ベースなので、公式TWRPで問題ないかと思いましたがそう単純ではなさそうですね。

      • drahon1192 said on 2017年1月27日 at 15:54

        リンクありがとうございます。
        拾い読みしてみましたが記述では「V8.0.8.0.MAHCNDIに戻し、オリジナルのTWRPを当てろ」となっていますが、当方はV8.0.12.0.MAHCNDIの公式で元に戻しTWRPを入れましたがだめでした。
        もしくは「euのmultiでEU TWRPをフラッシュしろ」との記述があるので、euで一度試して見ます。
        やはりカーネルがアップしないとだめなんでしょうかね。

  19. Miyo4 said on 2017年1月22日 at 16:42

    Mi5を先月購入し、初心者ですが
    無事Rom焼き成功し、日本語で快適に使用させて頂いてます。ありがとうございます

    こちらで質問することか、迷ったのですが
    現在メールアプリをk-9mailを使用しているのですが、(オートスタートの許可はしています。)メールを自動で受信してくれません。
    何か対応する方法、ご存知でしたらご教授いただけると助かります。

    • heli0us said on 2017年1月23日 at 01:08

      バッテリーセーバーでk-9mailを無制限にすると解決したという報告がフォーラムにありました。

      • Miyo4 said on 2017年1月23日 at 16:44

        変更ありがとうございます。

        バッテリーセイバーでk-9maiを無制限に設定してみます。

  20. らう said on 2017年1月22日 at 04:35

    お忙しい中すいません
    Mi5の64GBですunofficialROMと出てインストールできませんでした、どうすればいいのでしょうか?

    • heli0us said on 2017年1月22日 at 15:45

      申し訳ありませんが、それだけでは状況がよくわかりません。

  21. た~やん said on 2017年1月22日 at 02:10

    omega対応✨
    フル日本語化に感激しました。
    ただandroid process acoreが連発で、どーにもこーにもならず、しぶしぶeuROMに戻しました。。
    どーにかならないかなぁ

  22. prima said on 2017年1月21日 at 20:59

    R4Pにインストールして使わせていただいています。
    大変使いやすくなり感謝の気持ちでいっぱいです。

    デベロッパーツールのバックアップとリセットにある「ローカルバック」を使ってSYSTEMとDATEをバックアップすると
    (ファイルを事前にPCに退避しておく)簡単に環境が戻せてソフトのインストールもほとんど不要になりますね。
    global stable8.1.2→ECRMod8.0.6 でDATEの復旧は問題なく実行できました。
    ROOTを取っていないせいか、リカバリーでTWRPでの起動が出来ませんが使用上の問題にはなりません。
    以上ご報告まで

    • heli0us said on 2017年1月22日 at 15:44

      レポートありがとうございます。

      MIUI独自のバックアップ機能はなかなか優秀ですよね。私もよく利用しています。

  23. やす said on 2017年1月21日 at 12:48

    5Splusを使用して最新のMI5Spぅsgロバl¥なtりうm¥V8.0.4.0MBGMIDI_ECRMoD_20170112を入れたら
    ギャラリー、com.android.phone、android.process.acoreが予期せず停止しましたどでますが、回避方法はありますか。

  24. 4ki said on 2017年1月21日 at 00:49

    Redmi note3 (kenzo) 対応有難う御座います。
    今の所、不具合はありません。
    Mi5でもお世話になっております。
    MIUIの日本語環境が快適過ぎて感激です。
    Redmi3 (ido) の対応も密かに期待しています…

    • heli0us said on 2017年1月22日 at 15:54

      レポートありがとうございます。

      Redmi3は未だにlollipopなんですね。ちょっと動作確認できる環境もありませんし
      対応できるかわかりませんが、心に留めておきます。

  25. 武士仮面 said on 2017年1月21日 at 00:02

    初めまして。RedmiNote3Proの対応ありがとうございました。
    現状、TWRP3.0.2.2を使用してxiaomi.euの最新版ロムを使用しています。
    早速TWRPからインストールを行いフルワイプ後に起動しようとしたところ、LEDが赤く点滅して起動しなくなりました。
    電源を入れるとほんの一瞬「Mi」が表示されて画面が落ちる状態です。TWRPも起動しません。
    何度かやり直してみましたが自分の端末では同じ状態が繰り返されるだけでした。

    推奨するTWRPのバージョン等ありましたら教えていただけると助かります。
    お忙しいところ恐縮ですがよろしくお願いします。

    • 4ki said on 2017年1月21日 at 01:00

      私は、ZCX TWRPを使いました。
      詳細はググってみて下さい。

    • heli0us said on 2017年1月21日 at 01:53

      twitterの方で同様の症状を聞いたのですが、公式のfastbootロムを焼き直して一連の作業をやり直したら動作したみたいです。

    • HIDE said on 2017年1月21日 at 10:06

      私も全く同じ状況になりました
      ボリュームの下ボタンと電源のボタン長押しでfastboot?モードで起動してxioamiのブートローダーアンロックのソフトを当ててみたら何故か復活しましたよ
      その後再起動したら普通にインストール完了出来ていて拍子抜けしました(笑)

    • のぶ☻ゆき said on 2017年1月21日 at 13:53

      twitterでコメントした者です。あれから快適に使っております、ありがとうございます。

      僕の場合は、lolipopのchina romをアンロックしてTWRP3.0.2.2で使っていたのですが、それだとxiaomi.euでは起動できていたのですが、ECRModだと同じ現象になりました。

      そこで、最新のgloval developer romをアンロックしてから TWRP3.0.2.2だとpasswordの画面が出て上手く行きませんでしたので、ZCX TWRPを使ってやってみた所、無事起動できました。

      marshmallowのロムを焼いたのが良かったのか、ZCX TWRPを使ったのが良かったのか良くわかりませんが、ご参考になれば。

    • 武士仮面 said on 2017年1月21日 at 14:57

      皆様本当にありがとうございます。
      China developer romの最新版を焼いてからやり直したら無事導入できました。

      今のところ不具合もなく快適に使えております。
      本当に本当にありがとうございました!

  26. HIDE said on 2017年1月20日 at 15:06

    RedmiNote3Global_kenzo_V8.1.1.0.MHOMIDI_6.0_ECRMod_20170117.zipをRedmi note 3 proに入れて使わせていただいてます、不具合は無いです。
    お聞きしたいのですが、xposeを導入するにはMIUI8用で検索してRN3PのCPUとOS(skd)に合ったバージョンを落とせば可能でしょうか?

    • heli0us said on 2017年1月21日 at 01:49

      レポートありがとうございます。

      ちょっとxposedは使わないので疎いです。おそらくそう言った流れで問題ないと思いますが。

  27. AS said on 2017年1月17日 at 13:27

    いつもMimax版ECRModを使用させて頂いています。
    一つだけECRModを使っていて困る点があるのですが、サブランチャーのアプリが動かなくなることがあるのですがどうにかならないものでしょうか。
    swipepad、SmartTasklauncherで問題を確認してます。初めは良いのですが、数回使用しているとサブランチャーに登録しているアプリが動かなくなります。
    MIUIでの問題のようで、他にも同じような方がいらっしゃるのですが、何か解決できないでしょうか。
    宜しくお願いします。

    • Nick said on 2017年1月18日 at 13:39

      私も同様の症状で悩んでいましたが、Root Uninstaller Proでサブランチャーアプリをシステムアプリに変更したら、改善されました(要root)。ただし、ECRModを上書きインストールすると当然アプリも消えますので、ご注意ください。

      • heli0us said on 2017年1月18日 at 22:27

        MIUIはサブランチャーと相性が悪いみたいですね。オートスタートや除外に追加してもダメならNickさんの通りににシステムアプリに置き換えでしょうか。
        それでもダメなら何かしら他の制限が出てしまうかと思いますが、MIUI系は諦めてLineage系のOSに乗り換えてもいいと思います。

    • ヤンマー said on 2017年1月20日 at 15:53

      自分はサブランチャーに登録しているアプリを除外設定したら改善しました。

  28. とら said on 2017年1月17日 at 07:06

    先日mixへインストールしました。日本語環境快適に使用しています。
    ありがとうございます。

    アラームスヌーズ設定にて、設定選択時間とは確定後の表示が一段ズレます。
    ・例)15分設定時10分に設定される。
    ご確認いただき同症状現れましたら修正のご対応よろしくお願いします。

    • heli0us said on 2017年1月17日 at 22:05

      レポートありがとうございます。
      確認できましたので、次回リリース以降に取り込みます。
      他にもボリュームボタンの設定もズレていたみたいです汗

  29. うぃふぃ said on 2017年1月14日 at 19:45

    mi5用の2つを試させてもらいました。やはり日本語表記しっくり来ますね。
    自分の場合、2つのROMともにLTEは問題なくつながるのですがwifiが機能しません。というのも設定画面を開きOFFになっているwifiのスイッチをONにしても強制的に再度OFFの状態に戻されます。global rom の時は問題なかったのですが。
    解決策はありますか?

    • heli0us said on 2017年1月14日 at 22:08

      一応今までwifiが使用できなくなったという報告は頂いていません。
      フルワイプ、公式fastbootを使用して1から焼き直し等を試してみてください。

  30. しゅう said on 2017年1月14日 at 14:21

    redmi note4にて初回版はブートの無限ループになりました。修正版ではTWRPにてインストール中にエラーが出てインストールが止まっています。

    • しゅう said on 2017年1月15日 at 18:42

      早速の対応ありがとうございます。0115の修正版、インスト、起動まで確認しました。
      また不具合あれば報告いたします。

  31. mojo said on 2017年1月14日 at 08:32

    Redmi 4 primeにて試させていただきました

    気になった点はcell broadcastが見当たらない事です
    日本以外のロケールでも存在しないようでした

    • heli0us said on 2017年1月14日 at 21:57

      レポートありがとうございます。
      Redmi 4 Primeは公式ROM自体でcell broadcastはサポートされてないみたいですね。ロムに入ってませんでした。

      • mojo said on 2017年1月15日 at 00:43

        xiaomi.euには入っていましたが、どこかから持ってきてたとしたらChina版にはないのかもしれませんね。
        Global版ベースだと、どうなってるかが気になります。

        • heli0us said on 2017年1月15日 at 01:02

          euはchinaベースです。ですので逆にGlobalに入ってない可能性もありますねー。
          今度調べてみます。

    • mojo said on 2017年1月16日 at 14:40

      時計のアラームの消音時間の設定の選択肢と結果がずれているようでした

      • heli0us said on 2017年1月17日 at 22:06

        レポートありがとうございます。
        確認できましたので、次回リリースから取り込みます。

  32. Tetsuya said on 2017年1月13日 at 21:50

    お世話になっております。MiMax用大変重宝しております。
    今回Redmi Note 4用が公開され、ちょうど手元に未開封のRedmi Note 4がありましたので導入することにしました。
    Miuiバージョンは8.0.9.0China Stableで、TWRP3.0.2を導入しましたが、そこからインストールをしようとしても変化がありませんでした。
    8.1.9.0にアップデート後に再度挑戦するも変化なし。
    その次にeu.miui8.0.9.0をダウンロードして焼いたところ成功しました。
    そこから再度ECRModを焼いてみたのですがやはりだめでした。
    とりあえず報告いたします。

    • heli0us said on 2017年1月13日 at 22:05

      レポートありがとうございます。
      変化なし・・・ですか。インストールスクリプトが何かしらおかしいかもしれません。
      ちょっと見てみます。

      • なべす said on 2017年1月13日 at 22:20

        同じく、RedmiNote4にインストール試しましたが、変化しないですね。
        TWRPでのインストール時に、解凍プロセスだけで終わっているような感じで、他のROMをインストールするよりも、かなり短時間でンストール処理が終わってしまいます。

      • heli0us said on 2017年1月13日 at 23:21

        レポートありがとうございます。
        頂いた報告で調べたところ、インストール先の指定が誤っていたのが原因かもしれません。
        その点を修正してアップロードし直します。

      • しゅう said on 2017年1月14日 at 14:15

        当方の末端でも初回版はブートの無限ループに陥りました。修正版ではインストール時にエラーが出てインストールがストップしています。

      • Tetsuya said on 2017年1月14日 at 16:28

        修正版を試してみたところ、assert failed: write_preloder(“preloder.img”)の後、
        Updater process ended with ERROR: 7
        Error installing zip file ‘/sdcard/Download/RedmiNote4Global_nikei_V8.1.4.0.MBFMIDI_ECRMod_20170114.zip’
        というエラーでした。

      • heli0us said on 2017年1月14日 at 22:04

        度々ありがとうございます。
        mtk機はもう少し検証が必要ですね。申し訳ありませんが再度取り下げします。
        preloader.imgが何なのかわかりませんが、ファイルを削除するなりスクリプトの該当行を削除すればいけるのかどうかと言ったところです。

  33. ヤンマー said on 2017年1月10日 at 23:23

    Mi Maxの7.1.5のヌガーを上書きで入れてみましたがデータ通信が出来ません。
    simは認識していますが、EFSをリストアしても駄目でした。これはクリーンインストールしたほうが良いのでしょうか?

    • heli0us said on 2017年1月10日 at 23:41

      レポートありがとうございます。

      一度7.1.5のfastboot romを導入し直して、全パーティションを書き直しした方が良いかもしれません。
      https://forum.xda-developers.com/mi-max/development/miui-8-7-1-5-global-beta-based-android-7-t3533663

      androidバージョンが変わるとパーティションの構造が変わることが多いので、バージョンを入れ替える際は
      fastbootの公式ロムを一度書き込む必要があるかもしれません。

      手持ちの端末は7.1.5 fastboot -> TWRP -> ECRModの順で入れましたが、docomo系simで問題なくデータ通信できています。

      • ヤンマー said on 2017年1月11日 at 00:20

        ありがとうございます!
        試してみます!

      • ヤンマー said on 2017年1月11日 at 11:51

        fastbootで焼く前に試しにフルワイプしてからzip焼いたらデータ通信出来ました!
        ありがとうございます!

  34. 4ki said on 2017年1月4日 at 13:42

    MI5_gemini_V8120MAAMIDI_ECRMod_20161118.zip
    を使わせて頂いております。
    日本語環境はとても快適ですね。
    有難う御座います。

    当方、Redmi3 Pro(ido)をGlobal Developer ROMで、
    Redmi note3 Pro(kenzo)をCM14にて使用しております。

    以前、Redmi3 Proをapktoolを使って日本語化を試みましたが、
    スキル不足でうまく出来ませんでした。orz

    今回、ECRModで日本語のMIUIを使用出来るということで、
    思い切ってMI5を購入致しました。
    日本語MIUIの使い易さに感激しております。
    本当に有難う御座います。

    今後のheli0us氏の脳内リストに
    Redmi3 Pro とRedmi note3 Pro も加わることを
    密かに祈る今日この頃です。

  35. drahon1192 said on 2017年1月2日 at 15:44

    前回の回答ありがとうございました。
    「MI5_gemini_V8120MAAMIDI_ECRMod_20161118.zip」導入、順調に動いておりました。
    動作の確認等を終え特に問題ないので、コマンドプロンプトで「fastboot oem lock」コマンドを
    実行しましたが起動しなくなりました。
    電源を投入するとMiの文字が短く点灯する状態を繰り返すだけです。

    Fastbootモードは起動するので、「fastboot oem device-info」で確認すると端末はロック状態になっています。
    そこで「MiFlashUnlock」で再度アンロックをすると、通常に起動します。

    以降上記の繰り返しで再ロックが完了できません。
    コマンドでの実行ではなく、何かTWRP側からBootloaderの再ロックの設定があるのでしょうか。

    • heli0us said on 2017年1月2日 at 23:23

      おそらくbootloaderを再ロックするとシステム改変の検知が再度働いてしまい起動しなくなるものと思われます。
      recoveryをTWRPから標準の物へ描き戻すと動くかもしれません。

      • drahon1192 said on 2017年1月3日 at 12:34

        fastboot flash recovery コマンドで、Mi Recovery 2.0.1に書き換えたのですがうまく書き換わりません。
        fastboot boot コマンドでTWRPも起動せず、標準も起動せずの状態です。
        また電源+音量上の長押しからは何も起動しない状態ですが、ただ端末の初期化からはTWRPが起動してきます。
        皆さん端末の再ロックはどうしているのでしょうか。

      • heli0us said on 2017年1月3日 at 12:47

        そのrecoveryは何処から入手したものですか?
        推測ですが、起動時にhashチェックしていると思われるので、ECRModのベースとなっているROMの
        fastbootバージョンをダウンロードして、その中にあるrecovery.imgを使用する必要があります。
        昔はrecoveryを書き戻しで再ロック出来たみたいですが、今は通用するのか不明です。

        ただ再ロックする必要はあまりないと思いますが。Android Payはどちらにしろ使えないと思いますし
        セキュリティの面でもdm-verityを無効にしているので、あまり意味がないと思います。
        こういった状況なので、再ロックする人はほとんど居ないと思われます。

      • drahon1192 said on 2017年1月4日 at 07:28

        「gemini_global_images_V8.1.2.0.MAAMIDI_20161107.0000.00_6.0_global」がECRModのベースと思われましたので、recovery.imgを取り出しフラッシュしました。
        どうもrecoveryの書き戻しがうまくいかないので、すこし探求してみます。
        取りあえず再度ECRModでフラッシュして、TWRPを正常に使用出来る状態まで戻します。
        サポートありがとうございました。

  36. fakkk said on 2017年1月2日 at 11:01

    昨日はroot取得の件でお世話になりました。
    super suのバージョンを誤っていたようです。

    もう一つお聞きしたいことがあります。
    以前使用していたxiaomi.euではホームアイコンの背景が透過されていたのですが、このカスロムでは透過されておりません。
    これはmiui既知の問題であり、対処方法はないのでしょうか?
    宜しくお願いいたします。

    • heli0us said on 2017年1月2日 at 23:15

      ホームアイコンはテーマによって変わります。xiaomi.euは標準アプリ以外にもアイコンパックが導入されているので、有名アプリは土台のないアイコンに変わっています。
      ECRModはxiaomi純正で入っているもの以外は追加されていません。テーマを切り替えてご利用ください。

  37. kfeee said on 2017年1月2日 at 00:13

    このような便利なものがあると知り、mi5で早速使わせていただこうと思っております。
    ただ、super suをTWRPで書き込んでみたのですが、なぜかrootを取得できておりません。
    他に必要な作業はございますでしょうか?
    お手数をおかけし申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

  38. drahon1192 said on 2017年1月1日 at 15:54

    「MI5_gemini_V8120MAAMIDI_ECRMod_20161118.zip」 を導入しました。
    大変重宝していますが、気になる点が2点有ります。
    1.壁紙の設定でロックスクリーンを変更できない(ただしギャラリーからは、保存された画像で設定可能)
    2.OTAは、対応するのでしょうか。

    以上よろしくお願いします。

    • heli0us said on 2017年1月2日 at 00:18

      レポートありがとうございます。

      1.デフォルトランチャーを純正以外に変更するとそういった症状の報告がありました。
      2.OTAは対応しません。

      よろしくお願いします。

  39. Hideharu Sasai said on 2017年1月1日 at 09:00

    MI5s_capricorn_W6121CN_Global_ECRMod_20161203.zipを使わせてもらってます。
    mi5sのラインナップがMI5s_capricorn_V80180CN_Global_ECRMod_20161206.zipの
    一本に絞られていますが何か不具合でもあったのでしょうか?
    今のところ当方何の問題もなく快適な日本語環境で感謝しております。
    mi5sにgrobal版ROMも出てきましたが、しばらくこれで落ち着いて様子見となりそうです。
    SUを導入しないかぎり
    クロネコ、radiko、raziko、ポケモンGOの起動に問題ありません。
    今後とも開発がんばってください。

    • heli0us said on 2017年1月2日 at 00:17

      レポートありがとうございます。
      Weeklyビルドはtwitterのフォロワー向けに先行配信といった形の状態なので、
      特に不具合があったから取り下げている訳ではありません。
      このページに掲載されるかは動作確認が取れている場合だったりと、その時の気分次第…です笑

  40. myumyu said on 2016年12月28日 at 18:11

    お世話になります。

    Mi Mix 6/256に利用させて頂いています。
    とても感謝です。

    実はフォントの変更や、miサービスの削除、
    高速化カスタマイズなどしたいなぁと希望しています。

    日本語や動作確認の協力をさせて頂きながら
    そのあたりトライしてみる事って出来たりさますか?

    • heli0us said on 2016年12月31日 at 09:47

      ご提案ありがとうございます。
      申し訳ありませんが、手を入れる範囲を増やしてしまうと維持管理が大変になってしまうので
      あまり大きい範囲でのカスタマイズは予定にありません。(技術もありません笑)

      • myumyu said on 2016年12月31日 at 13:29

        返信ありがとうございます。
        かしこまりました。

        当方Mi MIXで動作させており
        今のところ不具合もなく利用
        させていただいています。

        今後ともアップデートを
        宜しくお願いします。

        何かお手伝い出来る事あったら
        おっしゃってくださいね。

  41. ハッピーandroid said on 2016年12月28日 at 05:30

    いつま楽しく拝見させていただいてます。android初心者なのですが、mi maxを購入しました。ご掲示いただいているzipをmi maxにダウンロードしたのですが、そこから先がわからなくて困ってます。どちらかに詳しい手順を記載されてるホームページとかはありますでしょうか?
    教えていただけると幸いです。

    • heli0us said on 2016年12月28日 at 13:31

      「mi max カスタムrom」などで検索していただければ素晴らしく詳しく解説しているサイトが出てきますので、そちらで確認してみてください。

  42. kkv said on 2016年12月26日 at 16:09

    初めまして
    MIMAX_Universal_S8130MBCCNDI_ECRMod_20161116を使わさせて頂いています
    Taskerのプロファイルが作動しない時があります
    お暇な時にでも調査していただけると助かります
    よろしくお願いいたします

    • heli0us said on 2016年12月27日 at 00:46

      初めまして。
      おそらくTaskerがMIUIによって終了されてしまっているのではないでしょうか?
      無制限にしたり、アプリのロックをかけるなりすれば問題なく動く気がします。

      • kkv said on 2016年12月27日 at 15:40

        早速の返信ありがとうございます
        MIUIの設定を見直してみたいと思います
        もしよろしければ、設定のどの項目を変更すれば良いかアドバイスいただければ助かります
        よろしくお願いいたします

      • kkv said on 2016年12月28日 at 15:24

        権限管理のオートスタートを設定すれば問題なくtaskerが動きました
        今後ともよろしくお願いいたします

  43. アンロック許可降りた said on 2016年12月25日 at 20:12

    こんにちは
    geekbuyingのショップROMから
    MIMAX_helium_V8160MBDMIDI_ECRMod_20161216を無事導入出来ました。
    全部日本語になって画面の表示も広くなったのでとても使いやすいです
    有難うございました

    • heli0us said on 2016年12月27日 at 00:41

      レポートありがとうございます。

  44. nonnba said on 2016年12月25日 at 03:05

    MI5_gemini_V8120MAAMIDI_ECRMod_20161118.zipを使用させていただいているのですが、
    突然使用中にネットワークに繋がらなくなってしまいました。
    OCNモバイルONEを使用していてSIMカードの認識もされているようで、NTT DOCOMO 3Gの表示もされています。
    APN設定などもやり直したのですが復帰しません、これは本体の問題なのでしょうか?

    • nonnba said on 2016年12月25日 at 08:22

      とりあえず自己解決、Fastbootを起動してそのまま特に何もせず、再起動した所通信が復帰しました。

  45. ランチ said on 2016年12月24日 at 08:28

    初めまして!mi5splus版使わせて頂いてます。
    MI5sPlusGlobal_natrium_61222_ECRMod_20161223導入しました。
    以前のバージョンでは当環境でもセキュリティアプリなど強制終了してましたが、今回は確認できませんでした。
    ありがとうございました!

    • heli0us said on 2016年12月24日 at 14:30

      ありがとうございます。
      セキュリティアプリのクラッシュはいくつか報告いただいたので、v8.0世代は何かしらの実行結果が出るとクラッシュするのかもしれませんね。
      v8.1世代以降は問題なさそうなので、とりあえず放置でいきます。

1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

  1. Xiaomi Mi note2について(セール情報) said on 2017年2月9日 at 12:10

    […] Mi note 2もBehind the HBさんが日本語MIUI8をリリースしてくれているので日本語環境での利用できそうです。  Behind the HB  3 shares 4 usersXiaomi MIUI 8 ECRMod 日本語カスタムROMhtt… […]

  2. […] Mi5s PlusはBehind the HBさんが日本語MIUI8をリリースしてくれているので日本語環境での利用が可能ですね。  Behind the HB  3 shares 4 usersXiaomi MIUI 8 ECRMod 日本語カスタムROMhtt… […]

  3. […] 今回はカーネルソースがリリースされていないMi5sということもありecrmodを利用させていただきました。  Behind the HB  3 shares 4 usersXiaomi MIUI 8 ECRMod 日本語カスタムROMhtt… […]

  4. […] Xiaomi MIUI 8 ECRMod 日本語カスタムROMは作者さんサイトからダウンロートできます。 […]

  5. […] 今回は前回の課題であったmiui8系でwcdmaバンド6がつかめないのか?も併せて確認していきます。実施に当たってはecrmodを利用させてもらいました。(global8ベース)作業はWin10proのTESTモードで実施しています。 […]