Xiaomi MIUI 8 ECRMod 日本語カスタムROM

mi5-ecrmod

もともと日本語と日本地域向けの調整が入っていないMIUI 8ですが、こちらのカスタムROMはMIUI8の良い点を残しつつ日本語言語地域向けのカスタムを追加したROMです。

ECRModカスタムROMについて

  • MIUIベース (China or Global)
  • 日本関連の追加(地域、ロケール、翻訳リソース)
    (翻訳率は9割程度。クオリティーは低いですが目に入るところはほぼ翻訳完了。誤訳や訂正募集中です。)
  • 中華ブロートウェアの削除 (Xiaomi自動インストールアプリ・広告配信アプリ・アドレスブック等)
  • 必要最低限のGoogleApps
  • 日本向けのデフォルトAPNを追加
  • MiMax: Googleガイドラインに合わせたフォントサイズ調整
  • MiMax: UIの調整(dpiを380に拡張、それに合わせたUI微調整)
  • MiMax: ホーム画面のアイコンを5×6に変更
  • その他

  • Mi Max 16GB,32GB (Hydrogen)
  • Mi Max 64GB,128GB (Helium)
  • Mi3 / Mi4 WCDMA (Cancro)
  • Mi5 (Gemini)
  • Mi5C (Song)
  • Mi 5s (Capricorn)
  • Mi 5s Plus (Natrium)
  • Mi Note 2 (Scorpio)
  • Mi Note (Vergo)
  • Mix (Lithium)
  • Redmi 3s (Land)
  • Redmi 4 (Prada)
  • Redmi 4 Prime (markw)
  • Redmi 4A (Rolex)
  • Redmi Note 4 (Nikel)
  • Redmi Note 4 Qualcomm (Mido)
  • Redmi Pro (Omega)
  • Redmi Note 3 Qualcomm (Kenzo, Kate)

全てのデバイスでの動作確認は行っておりません。バグ報告・動作レポートはお気軽にお願いします。

  • Mi関連のサービスはほぼ残っています。
  • 誤訳や機械翻訳丸出しがあります。
  • root権限は取得しておりません。
  • 動作報告のレポートは大歓迎ですのでお気軽にコメントお願いします。

スクリーンショット

MiMaxでのスクリーンショットです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

変更履歴

こちらのページで確認ください。

注意事項

  • このROMを導入・使用したことによる発生した損害は一切責任を負いません。自己責任でお願いします。
  • このROMを営利目的で利用することは一切禁止致します。
    (ROMを入れた端末の転売(法人個人含む)や代理導入など)
  • 通常にROMを利用して、不要になった場合に導入したまま出品するなどは問題ありません。
  • 代理導入については相談受け付けますので、お気軽にお問合せお願いします。

インストール方法

ブートローダーアンロック端末でのみでご利用頂けます。

通常のカスタムROMと同じくTWRPからzipを指定してインストール出来ます。

アップデート方法

バージョンのアップデートは基本上書きで動作はすると思います。ただ問題は出る可能性は十分にあるのでバックアップは必須です。バグの報告はフルワイプ後のクリーンインストール時でも起こるのを確認して頂いて報告いただければ助かります。

バージョンダウンやWeeklyからStableに切り替える場合はフルワイプ必須です。

よくある質問

GlobalとChinaの違いは?

Chinaベースでも限りなくGlobalと同じくなるようにカスタムしているので、ROM自体の内容はほぼ同じです。安定性を取るのであればカスタム範囲が少ないGlobalベースをお勧めします。プリインンストールされているGoogleAppsの関係でGlobal/Chinaの切り替えはフルワイプが必要になる可能性があります。

OTAアップデートについて

OTAアップデートは同機種の最新版の日付の物がアップデートされると通知が飛びます。自動インストール等の気の利いた機能はありません。Global/Chinaの判断もありませんので、アップデートの判断はご自身でお願いします。Weekly版のアップロードは通知されません。Stable版の通知が飛びますが無効化又はスルーでお願いします。

ダウンロード

命名規則: (端末名)(端末コードネーム)(ベースROMバージョン)(Androidバージョン)_ECRMod(ECRModリリース日).zip

ROMファイルのアップロード情報は@bhnotesでも行ってます。いち早くファイルを手に入れたい方はフォローしてみて下さいね。Weekly版のビルドは気まぐれですので、こちらのページには載せていません。

修正パッチ

  • MIUI-GooglePlay-DownloadFixPatch.zip
    MIUI 8 Android 7.0 Nougat上でGoogle PlayストアがWi-Fi待機中になってしまう問題を修正するパッチです(DownloadProviderを更新します)
  • Deresute-NougatAudioSync-UniversalPatch.zip
    Android 7.0 Nougat上でデレステをプレイすると音楽とノーツがズレる問題を修正します。(@koron393さんのツイートから参照/Snapdragon系のみ/MIUI or LineageOSどちらでも適用可能)
  • bluetooth-tethering-fix.zip
    20170227~20170320ビルドでBluetoothテザリングでのネット接続ができない問題を修正します。> 詳細

Mi3W / Mi4W


Mi5

Android 7.0 Nougat

Android 6.0 Mashmallow


MI5C


Mi 5s


Mi 5s Plus


Mi Max/Prime


Mi Mix


Mi Note


Mi Note 2


Redmi 3S


Redmi4


Redmi 4 Prime


Redmi 4A


Redmi 4X


Redmi Note 3


Redmi Note 4


Redmi Note 4 Qualcomm / Redmi Note 4X


Redmi Pro


ROMファイルへの直接リンクはご遠慮お願いします。

気に入って頂けましたか?

支援はいつでも歓迎です。

assoc300x250_luxurywatch_0317 kdd-assoc-c-JP-300x250

コメント欄が長くなりすぎたため、こちらのROMに関する質問やレポートはフォーラムにお願いします。

この投稿へのコメント

  1. みー5 said on 2017年4月25日 at 07:50

    Lineage14.1@mi5ですがデレステパッチが効いていないようです。
    手動でbuild.propを修正してもだめでした。
    4/11版(7.1.1ベース)、4/18日版(7.1.2ベース)両方で確認。

  2. cherrymaple said on 2017年4月21日 at 08:01

    お世話になってます。

    公式china、公式global、eu、地域設定を日本にしたくてcyanogenmod、公式globalに戻る(rootだと動かないソフトが多くて)、そしてここにたどり着きました。

    rootでなく、日本語が使えて、とても快適です。

    ありがとうございます。
    さて、Sony Apps Enablerというsonyアプリを使えるようになるものが公開されました。
    わくわくしてますがroot必須となってます。
    導入はtwrpから ということですが、
    twrpから焼けばrootでなくても動作したり・・・はしないかなぁ。。。快適なのに文鎮は嫌だなぁ・・
    などと思っております。

    ecrmodに最初から組み込む…なんて難しいですよね。やっぱり

    • helious said on 2017年4月21日 at 18:11

      Sony Apps Enablerがとういう動作をするのかわかりませんが、TWRPから導入するだけであればrootで無くても大丈夫だと思いますよ。
      心配であればバックアップを行って試してみてください。

  3. しんご said on 2017年4月17日 at 11:32

    いつもお世話になります。
    MI5Global_gemini_V8.2.2.0.NAAMIEB_7.0_ECRMod_20170410.zip
    上記のROMを入れてるのですが最近、電池の消費が早いと思うのですが何か良いアイデアはないですか?

    • helious said on 2017年4月17日 at 13:50

      今の所ベースROMでバッテリードレインが発生したという報告はありませんね〜。
      何かバッテリーが異常消費している様であればレポートお願いします。

  4. said on 2017年4月14日 at 08:20

    Redmi note3 Pro(kenzo)愛用中の者です。

    Global ROMで au 3G SIMと docomo MVNO SIMの組み合わせでDSDS運用してます。

    このROMでも同様の運用はできますでしょうか?

    また、新しいモデルの購入も検討しており、掲載されているROMの使用を考えています。
    同様の運用ができるかもご存知であれば教えていただきたいです。

    よろしくお願い致します。

    • helious said on 2017年4月17日 at 13:45

      仕様に関しては公式ROMとほぼ同等の動作が期待できるので、おそらく問題なく使用できると思います。
      新しいモデルがどの機種かによりますが、Xiaomiの機種はCDMAに対応してる機種が多いのでau+docomoのDSDSに対応している機種であればECRModを入れても対応できると思います。

  5. MIXMIXMIX said on 2017年4月9日 at 23:01

    はじめまして。
    MIXGlobal_lithium_V8.2.1.0.MAHMIDL_6.0_ECRMod_20170318.zipで快適に使わせていただいています。
    ひとつ教えていただきたいのですが、DPI設定の変更方法で、build.propにあるpersist.miui.density_v2=440の値を変更する方法とは、具体的にどのようにするのでしょうか?
    TWRPから行うとのことですが、操作方法がわかりません。
    お手数ですが、お教えいただけますでしょうか。

    • helious said on 2017年4月10日 at 13:49

      初めまして。
      すみませんが、build.propの編集方法はすでに詳しく丁寧に解説されているサイトが沢山あるので、検索してそちらを参照お願いします。

  6. Msugi said on 2017年4月5日 at 13:44

    初めまして。Mi Note 2 GlobalでカスタムROMを快適に使用しております。
    初歩的な質問で申し訳ないのですが、現在「MiNote2Global_scorpio_V8.2.2.0.MADMIDL_6.0_ECRMod_20170225.zip」を使用しておるのですが、アップデーターから「MiNote2_scorpio_V8.2.4.0.MADCNDL_6.0_ECRmod_20170321.zip」のアップデート通知が来ました。GlobalとChinaでバージョンが違うのですが、アップデートしても大丈夫なのでしょうか?
    また、その際OTAよりTWRPから行った方がいいのでしょうか?

    • helious said on 2017年4月5日 at 16:53

      レポートありがとうございます。
      基本的にChina/Globalの切り替えは何のアプリが強制終了する可能性があるので非推奨です。
      今まではその辺りの判断はユーザーに任せるというスタンスで来ましたが、利用者が増えて来たので少し変えようと考えています。

      ちなみにECRModのOTAは通知のみなので、ダウンロードとアップデートは通常通り手作業で行います。

      • Msugi said on 2017年4月7日 at 11:14

        コメントありがとうございます。
        このまま使用させていただきます。

        ありがとうございました!

      • TK said on 2017年4月9日 at 13:46

        ご返信ありがとうございます。
        以下エラーログです。ご確認宜しくお願い致します。
        __________________________
        android.view.InflateException: Binary XML file line #6: Binary XML file line #6: Error inflating class
        at android.view.LayoutInflater.inflate(LayoutInflater.java:543)
        at android.view.LayoutInflater.inflate(LayoutInflater.java:427)
        at android.view.LayoutInflater.inflate(LayoutInflater.java:374)
        at android.preference.Preference.onCreateView(Preference.java:523)
        at android.preference.Preference.getView(Preference.java:493)
        at android.preference.PreferenceGroupAdapter.getView(PreferenceGroupAdapter.java:246)
        at android.widget.AbsListView.obtainView(AbsListView.java:2346)
        at android.widget.ListView.makeAndAddView(ListView.java:1876)
        at android.widget.ListView.fillDown(ListView.java:702)
        at android.widget.ListView.fillFromTop(ListView.java:763)
        at android.widget.ListView.layoutChildren(ListView.java:1671)
        at com.miui.internal.variable.v16.Android_Widget_ListView_class.handleLayoutChildren(SourceFile:51)
        at android.widget.AbsListView.onLayout(AbsListView.java:2148)
        at android.view.View.layout(View.java:16653)
        at android.view.ViewGroup.layout(ViewGroup.java:5438)
        at android.widget.LinearLayout.setChildFrame(LinearLayout.java:1743)
        at android.widget.LinearLayout.layoutVertical(LinearLayout.java:1586)
        at android.widget.LinearLayout.onLayout(LinearLayout.java:1495)
        at android.view.View.layout(View.java:16653)
        at android.view.ViewGroup.layout(ViewGroup.java:5438)
        at android.widget.FrameLayout.layoutChildren(FrameLayout.java:336)
        at android.widget.FrameLayout.onLayout(FrameLayout.java:273)
        at android.view.View.layout(View.java:16653)
        at android.view.ViewGroup.layout(ViewGroup.java:5438)
        at android.widget.FrameLayout.layoutChildren(FrameLayout.java:336)
        at android.widget.FrameLayout.onLayout(FrameLayout.java:273)
        at android.view.View.layout(View.java:16653)
        at android.view.ViewGroup.layout(ViewGroup.java:5438)
        at android.widget.FrameLayout.layoutChildren(FrameLayout.java:336)
        at android.widget.FrameLayout.onLayout(FrameLayout.java:273)
        at android.view.View.layout(View.java:16653)
        at android.view.ViewGroup.layout(ViewGroup.java:5438)
        at android.widget.LinearLayout.setChildFrame(LinearLayout.java:1743)
        at android.widget.LinearLayout.layoutVertical(LinearLayout.java:1586)
        at android.widget.LinearLayout.onLayout(LinearLayout.java:1495)
        at android.view.View.layout(View.java:16653)
        at android.view.ViewGroup.layout(ViewGroup.java:5438)
        at android.widget.LinearLayout.setChildFrame(LinearLayout.java:1743)
        at android.widget.LinearLayout.layoutVertical(LinearLayout.java:1586)
        at android.widget.LinearLayout.onLayout(LinearLayout.java:1495)
        at android.view.View.layout(View.java:16653)
        at android.view.ViewGroup.layout(ViewGroup.java:5438)
        at android.widget.FrameLayout.layoutChildren(FrameLayout.java:336)
        at android.widget.FrameLayout.onLayout(FrameLayout.java:273)
        at android.view.View.layout(View.java:16653)
        at android.view.ViewGroup.layout(ViewGroup.java:5438)
        at android.widget.FrameLayout.layoutChildren(FrameLayout.java:336)
        at android.widget.FrameLayout.onLayout(FrameLayout.java:273)
        at android.view.View.layout(View.java:16653)
        at android.view.ViewGroup.layout(ViewGroup.java:5438)
        at android.widget.FrameLayout.layoutChildren(FrameLayout.java:336)
        at android.widget.FrameLayout.onLayout(FrameLayout.java:273)
        at com.android.internal.policy.PhoneWindow$DecorView.onLayout(PhoneWindow.java:2678)
        at android.view.View.layout(View.java:16653)
        at android.view.ViewGroup.layout(ViewGroup.java:5438)
        at android.view.ViewRootImpl.performLayout(ViewRootImpl.java:2198)
        at android.view.ViewRootImpl.performTraversals(ViewRootImpl.java:1958)
        at android.view.ViewRootImpl.doTraversal(ViewRootImpl.java:1134)
        at android.view.ViewRootImpl$TraversalRunnable.run(ViewRootImpl.java:6050)
        at android.view.Choreographer$CallbackRecord.run(Choreographer.java:860)
        at android.view.Choreographer.doCallbacks(Choreographer.java:672)
        at android.view.Choreographer.doFrame(Choreographer.java:608)
        at android.view.Choreographer$FrameDisplayEventReceiver.run(Choreographer.java:846)
        at android.os.Handler.handleCallback(Handler.java:739)
        at android.os.Handler.dispatchMessage(Handler.java:95)
        at android.os.Looper.loop(Looper.java:148)
        at android.app.ActivityThread.main(ActivityThread.java:5441)
        at java.lang.reflect.Method.invoke(Native Method)
        at com.android.internal.os.ZygoteInit$MethodAndArgsCaller.run(ZygoteInit.java:738)
        at com.android.internal.os.ZygoteInit.main(ZygoteInit.java:628)
        Caused by: android.view.InflateException: Binary XML file line #6: Error inflating class
        at android.view.LayoutInflater.createView(LayoutInflater.java:649)
        at com.android.internal.policy.PhoneLayoutInflater.onCreateView(PhoneLayoutInflater.java:58)
        at android.view.LayoutInflater.onCreateView(LayoutInflater.java:698)
        at android.view.LayoutInflater.createViewFromTag(LayoutInflater.java:766)
        at android.view.LayoutInflater.createViewFromTag(LayoutInflater.java:708)
        at android.view.LayoutInflater.rInflate(LayoutInflater.java:839)
        at android.view.LayoutInflater.rInflateChildren(LayoutInflater.java:802)
        at android.view.LayoutInflater.inflate(LayoutInflater.java:519)
        … 69 more
        Caused by: java.lang.reflect.InvocationTargetException
        at java.lang.reflect.Constructor.newInstance(Native Method)
        at android.view.LayoutInflater.createView(LayoutInflater.java:623)
        … 76 more
        Caused by: android.content.res.Resources$NotFoundException: File res/drawable/btn_inline_detail_light.xml from drawable resource ID #0x10020070
        at android.content.res.Resources.loadDrawableForCookie(Resources.java:2690)
        at android.content.res.Resources.loadDrawable(Resources.java:2580)
        at com.miui.internal.variable.v21.Android_Content_Res_Resources_class.handleLoadDrawable(SourceFile:40)
        at android.content.res.MiuiResources.loadDrawable(MiuiResources.java:387)
        at android.content.res.TypedArray.getDrawable(TypedArray.java:872)
        at android.widget.ImageView.(ImageView.java:152)
        at android.widget.ImageView.(ImageView.java:140)
        at android.widget.ImageView.(ImageView.java:136)
        … 78 more
        Caused by: android.content.res.Resources$NotFoundException: File res/drawable-hugeui-xhdpi-v8/btn_inline_detail_pressed_light.png from drawable resource ID #0x1002021c
        at android.content.res.Resources.loadDrawableForCookie(Resources.java:2690)
        at android.content.res.Resources.loadDrawable(Resources.java:2580)
        at com.miui.internal.variable.v21.Android_Content_Res_Resources_class.handleLoadDrawable(SourceFile:40)
        at android.content.res.MiuiResources.loadDrawable(MiuiResources.java:387)
        at android.content.res.TypedArray.getDrawable(TypedArray.java:872)
        at android.graphics.drawable.StateListDrawable.inflateChildElements(StateListDrawable.java:170)
        at android.graphics.drawable.StateListDrawable.inflate(StateListDrawable.java:115)
        at android.graphics.drawable.Drawable.createFromXmlInner(Drawable.java:1217)
        at com.miui.internal.variable.v21.Android_Graphics_Drawable_Drawable_class.handleCreateFromXmlInner(SourceFile:49)
        at android.graphics.drawable.Drawable.createFromXml(Drawable.java:1126)
        at android.content.res.Resources.createFromXml(Resources.java:2964)
        at android.content.res.Resources.loadDrawableForCookie(Resources.java:2676)
        … 85 more
        Caused by: java.io.FileNotFoundException: res/drawable-hugeui-xhdpi-v8/btn_inline_detail_pressed_light.png
        at android.content.res.AssetManager.openNonAssetNative(Native Method)
        at android.content.res.AssetManager.openNonAsset(AssetManager.java:409)
        at android.content.res.Resources.loadDrawableForCookie(Resources.java:2679)
        … 96 more

  7. 学生さん said on 2017年4月3日 at 16:01

    MI5_gemini_V8.2.1.0.NAACNEB_7.0_ECRMod_20170303インストールした者です
    文鎮化せず初めてカスタムロム焼きに成功し、使いやすさ、翻訳の質に大変感謝感激してます!本当にありがとうございます
    m(_ _)m

  8. prima said on 2017年3月11日 at 20:54

    Redmi4Global_markw_V8.2.1.0.MBEMIDL_6.0_ECRMod_20170311.zipの更新ありがとうございます。
    いつも素早いアップデートに感謝しています。
    ECRMod専用のアップデータを実装されたのですね。これからも楽しみにしています。

  9. K.K.K said on 2017年3月11日 at 11:50

    はじめまして、MI5SとRedmiNote4にてこちらのロムを使用させていただいております。
    使い勝手が良くなり大変感謝しております。

    不具合?なのか自分の設定が悪いだけなのか分からないのですが2点ほどありまして、

    RedmiNote4のRedmiNote4Global_nikel_V8.1.6.0.MBFMIDI_6.0_ECRMod_20170228.zip

    にて上から下にスワイプした時に出るメニューバー?の明るさ調整バーがしばらくすると調整位置が一番左に戻ります。
    明るさ自体は設定した明るさのままです。
    次にネットを見ているとアルファベットの文字などが重なって表示され読めないページがあります。
    普通に表示されるページもあります。
    ブラウザは何種類か試しましたがすべて同じでした。
    本体のアカウントからグーグルにログインするときにId入力時などもアルファベットが重なって表示されます。

    MI5sではそのようなことが無いので自分が何かしらの設定ミスをしているのか、失敗をしているのかもしれませんがもし何かわかるようでしたらご教示頂ければ幸いです。

    よろしくお願いいたします。

    • heli0us said on 2017年3月11日 at 12:32

      レポートありがとうございます。

      RedmiNote4は私も使っているのですが、V8.1Globalの安定版ROMは動作が明るさ調整含め他にも色々とバグがあるようです。
      MIUI公式サイトでも何度かV8.1のROMが掲載されましたが、毎回取り下げが行われており現在はV8.0のROMが公式Globalの最新版となっています。
      Weeklyのビルドでは比較的安定して使用できているので、そちらをお試し下さい。

      文字が重なってしまうのはWebViewのバージョンによって発生するらしいのです。
      機種に限らず発生するみたいですので、調べてみて下さい。

  10. azumakun said on 2017年3月10日 at 18:38

    ECRModを使わさせて頂いています。
    MIMAXGlobal_hydrogen_V8.2.1.0.MBCMIDL_6.0_ECRMod_20170310.zip
    のリンク先がHeliumではないかと思いますが、いかがでしょうか?

    • heli0us said on 2017年3月10日 at 19:04

      ありがとうございます。リンク先が同じだったみたいです。修正しました。

  11. しんご said on 2017年3月10日 at 09:48

    アップデートの事で聞きたいのですがお願いします。
    今はMI5Global_gemini_V8.1.4.0.MAAMIDI_6.0_ECRmod_20170218.zipを使わせて頂いてます。
    次にMI5_gemini_V8.2.1.0.NAACNEB_7.0_ECRMod_20170303.zipをインストールしたいのですが普通に上書きでのインストールで大丈夫でしょうか?
    宜しく指導お願いします。

    • heli0us said on 2017年3月11日 at 12:18

      OSアップデートとベースROMが切り替わるので基本的に大丈夫じゃないと思って実行をお願いします。
      事前にバックアップは必須です。

      また、7.0 nougat版はまだ本家でもテストリリース状態なので、導入はあまりお勧めしません。

  12. かみや said on 2017年3月9日 at 11:23

    いつもお世話になっております。
    Mi Max helium 128GBにて使用しております。
    以前のバージョン(少なくとも昨年11月頃のROM)では画面のスリープ移行直前の画面が暗くなった段階で指紋認証部分に触れると、画面が明るくなってスリープに移行しなかったと思うのですが、
    Stableの最新版では暗くなった時に指紋認証に触れてもそのまま完全に画面消灯してスリープに移行してしまうみたいです。
    画面にタッチすれば良いのですが、じっくり文字読んでいるときなどは一手間増えてしまったのが気になります。
    ちなみに知人のMi Max 32GB Hydrogenでも同じようです。
    これはベースROMの仕様が変わったのでしょうか?

    もう一点別件ですが、Xiaomi端末まとめ WikiのFMラジオのページのその他関連情報に、apkの改変+設定ファイル追加で日本の周波数に対応できる情報が有りましたが、こういった改変をROMに組み込むことは出来ないでしょうか?
    ご検討お願いします。

    • heli0us said on 2017年3月9日 at 14:01

      レポートありがとうございます。
      指紋認証については特に改変していないので、おそらくベースROMの仕様変更かと思います。

      FMラジオの件は取り込み出来そうなので、次回ビルドから取り込めそうであれば取り込んで見ます。

      • かみや said on 2017年3月11日 at 20:04

        早速の更新ありがとうございます!
        無事FMラジオが日本の周波数に合わせられるようになっているのを確認できました!
        ずっとこの機能が使えないのが勿体無いと思っていたのですごく嬉しいです。
        ありがとうございました!

  13. yoshi said on 2017年3月7日 at 19:03

    初めまして。
    こちらのMi Mix用ROMでROM焼きすると指紋認証は、使用できますか?

    • heli0us said on 2017年3月7日 at 19:17

      初めまして。
      ちょっとよくわからないのですが、MIXはカスタムROMを導入すると指紋認証が使えなくなるのですか?
      とりあえず、今の所は使えなくなったという報告はありません。

    • myumyu said on 2017年3月7日 at 21:02

      私は問題発生したことないですよ。

    • Nyansuke22 said on 2017年3月8日 at 06:22

      はじめまして。MIX128GBで現在20170218を使用させていただいてます。これまで2回、突然指紋認証デバイスを認識しなくなるトラブルが出ましたが、1回は再起動のみで、もう1回はROM上書き焼き直しで復旧しています。
      カスタムROM初心者ですが、おかげさまで快適です。

      • heli0us said on 2017年3月9日 at 14:02

        レポートありがとうございます。
        また何かありましたらお気軽にお願いします。

  14. elize said on 2017年3月5日 at 18:53

    はじめまして。
    こちらのXiaomi MIUI 8 ECRMod 日本語カスタムROMは
    タブレットのMi Pad2(latte)に導入可能ですか?
    タブレットとスマホは勝手が違うので対応させるの難しいのでしょうか?

    • heli0us said on 2017年3月6日 at 02:27

      現在はmi pad向けにリリースしておりません。
      lollipopまでしか対応していないデバイスは確認します出来る環境が無いので今のところ対応する予定はありません。
      よろしくお願いします。

  15. YK.alfa said on 2017年3月4日 at 20:49

    いつも便利に利用させていただき、ありがとうございます。

    MiNote2_scorpio_V8.2.3.0.MADCNDL_6.0_ECRmod_20170228.zip
    MiNote2Global_scorpio_V8.2.2.0.MADMIDL_6.0_ECRMod_20170225.zip
    の両ファイル共通の現象なのですが、nova launcher使用にて壁紙を設定のところ、一晩程度放置で壁紙の設定が外れdefaultのものに戻ってしまいます。
    これはベースロムのバグかもしれませんが、一応報告を。

    本日公開されていたMiNote2_scorpio_7.3.2_6.0_ECRMod_20170303.zipも入れてみましたが、これはロゴ画面で固まったまま起動できませんでした。

    現在はMiNote2_scorpio_7.2.16_6.0_ECRMod_20170217.zipで不具合無く利用させてもらってます。

    • heli0us said on 2017年3月4日 at 23:14

      レポートありがとうございます。

      Weekly版で問題ないと言うことはおっしゃる通りベースROMのバグかもしれませんね〜。
      Chinaベースの7.3.2が起動しないのはMi5sで確認できました。おそらくchinaベースの7.3.2は動作しないと思われるので取り下げしました。
      原因がわかり次第再リリースまたは今週は見送りとさせていただきます。

      • YK.alfa said on 2017年3月5日 at 20:54

        早速の修正版(MiNote2_scorpio_7.3.2_6.0_ECRMod_20170305.zip)をありがとうございます。

        こちらは無事起動しました。
        暫く使ってみて、もし気付いた点がありましたら御報告いたします。

  16. yulu said on 2017年3月4日 at 00:28

    RedmiNote4Xをダウンロードさせて頂きました。
    エラー等がありましたら、フィードバックさせて頂きます。

    そこで1点だけですが、下記のリンクが違っている様な気がするのですが、どうでしょうか?
    「RedmiNote4X_mido_V8.1.12.0.MCFCNDI_6.0_ECRmod_20170228.zip」

    • heli0us said on 2017年3月4日 at 00:54

      ありがとうございます。修正しました。
      Global版も更新されていましたので、リストに追加しました。

      • yulu said on 2017年3月4日 at 17:02

        すみません。昨日から努力しているのですが、
        下記のROMにて起動しない現象が発生しており、ご教示いただければ幸いです。
        RedmiNote4Global_mido_V8.1.15.0.MCFMIDI_6.0_ECRmod_20170303.zip

        機器:RedmiNote4X
        ブートローダアンロック済み
        TWRPのインストールから実行

        0. XiaoMiFlashから[mido_global_images_V8.1.15.0.MCFMIDI_20170216.0000.00_6.0_global]を書き込み
        1. FastbootからTWRP実行
        2. ROMの書き込みの前に「Wipe」からFactory Resetを実行
        3. 「Install」から「RedmiNote4Global_mido_V8.1.15.0.MCFMIDI_6.0_ECRmod_20170303.zip」を選択し書き込み
        3の書き込み中に以下のメッセージが表示します。
        unmount of /firmware failed; no such volume
        mount: failed to mount /dev/block/bootdevice/by-name/splash at /firmware: Invalid argument
        MountFn took 00s.
        package_extract_file: can’t open /firmware/image/splash.img for write: No such file or directory
        package_extract_file took 00s.
        unmount of /firmware failed; no such volume
        mount: failed to mount /dev/block/bootdevice/by-name/sec at /firmware: Invalid argument
        MountFn took 00s.
        package_extract_file: can’t open /firmware/image/sec.dat for write: No such file or directory
        package_extract_file took 00s.
        unmount of /firmware failed; no such volume
        performing update
        Patching system image unconditionally…
        4. 書き込み完了後、「Wipe cache/dalvik」を実行
        5. Reboot Systemを実行し、ロゴが表示され、5-6秒でログが消え、そのまま何も起きず…

        上記のログで分かる事等がありましたら、ご教示お願いいただけますでしょうか?

        • heli0us said on 2017年3月4日 at 23:02

          レポートありがとうございます。

          ログを見るとインストールスクリプトが何かしらおかしいみたいですね。ちょっとチェックして見ます。

          • yulu said on 2017年3月9日 at 22:56

            調査ありがとうございます。

            追加報告です。下記のバージョンだと問題なく起動しました。
            RedmiNote4Global_mido_V8.1.10.0.MCFMIDI_6.0_ECRMod_20170131.zip
            また、V8.10でも、[/firmware failed~]のメッセージは表示しました。

            V8.15だと、TWRPでsystemパーティションの書き込みを出来る様に変更すると、
            ベースROMでも起動不可となりました。
            ベースROMでもrootは取得可能か試した所、同様に起動不可となりました。

            試した事を箇条書きで書かせて頂きましたが、参考になれば幸いです。

          • heli0us said on 2017年3月10日 at 01:25

            ありがとうございます。

            ちょっと調べて見ましたがどうやらV8.1.15.0で何らかのアップデートがありTWRP側の対応が必要みたいです。
            それ以前のバージョンでもご報告の通り上手く起動しない等の問題があるようです。xiaomi.eu等MIUI系のROMでは共通して発生しているようですね。

            bootとsystem以外のパーティションが公式ROMで新しくなってればそのままで問題ないので、fastboot画面に入り
            zipを解凍して出てきたファイルをfastboot経由で書き込みすれば起動するかもしれません
            fastboot flash boot boot.img
            fastboot flash system system.img

            ROM側のスクリプトで該当箇所を消すなどで対応できそうであれば検討してみます。

  17. しんご said on 2017年3月2日 at 17:04

    質問させてください。
    昨日にMI5Global_gemini_V8.1.4.0.MAAMIDI_6.0_ECRmod_20170218.zipをMI5に焼かせて頂きました。
    快適な環境になったのですがグーグルのアイコンとGmailのアイコンが消えてしまいました。
    方法があれば教えてください。
    宜しくお願いします。

    • heli0us said on 2017年3月4日 at 00:51

      Googleアプリは可能な限り削減してあるので、GmailやGoogleアプリは別途Playストアよりダウンロードしてください。

  18. たこ said on 2017年2月28日 at 14:58

    はじめまして。rn3pでredmiNote3_kenzo_V8.2.1.0.MHOCNDL_6.0_ECRMod_20170224_Multi.zipを焼いてみたのですが起動しようとしても何故か途中でリカバリが起動してしまい使用することができません。ブートローダーのアンロックも試してみましたがアンロック済みと出るため関係ないみたいです。何か対処法はありますか?

    • heli0us said on 2017年2月28日 at 15:52

      すいません。ちょっとそれだけの情報ではわかりませんね〜。
      kenzoはfastboot ROMで一度全パーティションをリセットしてから導入すると成功するという報告が多いので、
      一度その方法を試して見てください。

  19. myumyu said on 2017年2月26日 at 12:11

    いつもお世話になっています。
    Mi MIXで利用させていただいています。

    最新のもので、SIMカードが認識されないと
    いうことが発生しまして、もとに戻しました。

    advanced wipeでSystemをwipeしてあとは
    インストールしたのですが、
    何かアップデート方法に手順とかありますでしょうか?

    • heli0us said on 2017年2月26日 at 13:22

      レポートありがとうございます。
      アップデートであれば何もwipeしなくても大丈夫な事が多いです。
      問題が出た場合はdalvik-cache,cache,dataのパーティションのwipe推奨です。
      SystemのwipeはMi5で文鎮化する問題が出たことがあるので、LineageOS系などに乗り換える場合を
      除きあまりオススメしません。

      SIMの認識問題はベースROMの持病の可能性もあるので、なんとも言えませんね〜。
      発生してもefsリストアなどで復旧する場合もあるようです。デリケートな部分なので下手に弄らず
      問題なく動作するROMを選ぶのが賢明かもしれません。

      • myumyu said on 2017年2月28日 at 23:11

        返信ありがとうございます。
        dataをwipeするのはちとためらって
        systemをwipeせずにでは改善しませんでした。

        227のものそのような事なく、
        問題なく動作していますので、
        ベースromの営業かも知れませんね。

        いつも更新ありがとうございます。

  20. 角角角 said on 2017年2月26日 at 11:42

    MI 5s Plus版を使わせていただいています。
    日本語で不自由なく使えるのは大変有難いです。

    どのバージョンかは失念しましたが、
    デフォルトのブラウザで日本語の入力が上手くいかなかったことがありました。

    勿論0224では無問題です。

    Xiaomi(特に高スペック機)はカスタムROMが多いとは言えないと思いますが、
    個人的にはこれがあればお釣りが来ます。

    • heli0us said on 2017年2月26日 at 13:14

      レポートありがとうございます。
      デフォルトブラウザで日本語入力の問題は確認してたのですが、
      確かに最近のビルドでは上手くいくようになっていますね。おそらくMIUIの問題だったのかと思います。
      同じ2バイト圈なので、その辺りの対応は素早くて助かります。

  21. NikoNiko said on 2017年2月24日 at 14:13

    mi maxでいつもお世話になっております。このたびMi5を子供用に購入しようと思っているのですが、
    32GB・64GB・128GBすべてMi5(Gemini)のROMでよろしかったでしょうか?
    初歩的な質問で申し訳ありませんm(_ _)m

    • heli0us said on 2017年2月24日 at 14:21

      コードネームが同じであれば容量関係なく共通のROMですので、問題なく使用できます。

  22. コナ said on 2017年2月24日 at 12:31

    もしお時間がありましたらRedmi 4 Prime (markw)の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m

    • heli0us said on 2017年2月24日 at 14:19

      作業リストに加えておきます。

      • prima said on 2017年2月25日 at 14:53

        ヨコですが更新ありがとうございました。
        8.1.3快適です。

  23. pokobei said on 2017年2月24日 at 00:03

    MI MAX hydrogen版を使わせて頂いています。
    日本語にローカライズされていて使いやすいです。
    hydrogen_V8.2.1.0.MBCMIDL_6.0_ECRMod_20170218.zipを焼いているのですが
    指紋認証の指紋登録時に指紋のイメージが表示されずに白のままですが登録は行えます。
    認証も問題なく行えています。
    公式ROMの時はイメージが表示されていましたのでバグでしょうか?
    ちなみに一度Grobalの公式ROMをFastBootで焼いた後にフルワイプしてカスタムROMを焼いてみましたが
    変化ありませんでした。
    暇の時にでも確認して見てください。

    • heli0us said on 2017年2月24日 at 11:53

      レポートありがとうございます。

      どうやら設定画面内のすべてのアニメーション画像がコンパイルの影響で再生されないようです。
      次回リリースから修正します。

  24. じゅんぞう said on 2017年2月20日 at 18:20

    初めてのカスタムROMだったのですが快適に使わせていただいています。
    どこを探しても見当たらなかったため2点質問をさせてください。
    ・アップデートについて
    現在Mi Maxの64Gを使っているのですが端末からのTWRPの起動方法が分かりません。
    ECRModの初回インストール時にはPCよりインストールを行って起動したのですが、導入後であっても再度TWRPのインストールから起動を行う必要があるのでしょうか?
    ネットなどで見かけた方法は電源OFF時に電源キーとボリューム↑の同時押しで起動するようなのですが、パソコンに繋ぐことを指示する画面が表示されています。
    ・wi-fiについて
    自宅のwi-fiは問題なく使用することが出来るのですが、ホテルなどのwi-fiに接続を行おうとするとうまく接続が出来ません。
    何か対処法はないでしょうか。
    初歩的な質問で申し訳ないのですが教えていただければと思います。

    • heli0us said on 2017年2月23日 at 00:14

      >TWRPについて
      ボリューム上+電源ボタンでパソコンに繋げる画面が出てしまう場合はTWRPが書き込まれていないのが原因です。ちゃんと書き込まれていればTWRPが起動します。

      >Wi-Fiについて
      すいません。それだけではちょっと解決策が浮かびません。

      • じゅんぞう said on 2017年2月24日 at 22:55

        初歩的な質問にも関わらずお答えいただきありがとうございます。
        1月末に導入し、アップデートでモヤモヤしていたのですが、教わった通り再度TWRPのインストールから始めたところ無事起動し、アップデートとバックアップを行えました。
        wi-fiについては自宅の物は掴むのですが、ホテルや友人宅のwi-fiの掴みが弱く、パスワードを入力しても通信がなかったりログインページに飛ばされたりしていたため機種の相性?なのかと考えていました。
        Modの問題ではないと思うのでここで質問すべきことではありませんでした。申し訳ありません。

  25. j said on 2017年2月19日 at 14:08

    hello could you support mi3/mi4 (cancro) ?

    • heli0us said on 2017年2月19日 at 23:18

      added working list

  26. しょちょー said on 2017年2月17日 at 17:14

    はじめまして。この度、Mi Max helium版を使わせていただきました。まだ中華スマホ、ROM焼き初心者ですが、なんとかできました。ありがとうございます。ひとつ伺いたいことがありまして…「フルWipe」とはどこまでのことを指すのでしょうか。TWRP3.0.2.0にて、「Wipe→Format Data」は行ったのですが…いろいろと検索してみたのですが、当たり前すぎのことなのか、解説らしきものがなかったので、恥を忍んでお伺いいたします。よろしくお願い申し上げます。

    • heli0us said on 2017年2月17日 at 23:28

      初めまして。
      曖昧な表現なので、これといった定義はありませんが、/data領域を全て消すFormat Dataがフルワイプの認識で大丈夫だと思います。ただ私はFormat Dataやってしまうと内蔵ストレージが消えてしまうので、いつもDalvik/Data/CacheのみWipeでROM入れ替えを行ってます。

      • しょちょー said on 2017年2月18日 at 00:11

        返信、説明、ありがとうございます。
        ECRModのおかげで本当に使いやすい端末になりました。
        DPIの変更に伴ったUIの調整は本当に助かりました。実はECRModを使おうと思った大きなポイントです。

        設定を見ていて、一点ほど。
        設定→システムアプリ→「設定」となっているとこなのですが、カレンダーアイコンなので、「カレンダー設定」が単語としてはわかりやすいかなと思いました。

  27. kenjon said on 2017年2月16日 at 16:29

    もしよかったら、Redmi Note 2も対応していただけないでしょうか

    • heli0us said on 2017年2月16日 at 23:05

      対応端末以外のROMファイルも中身は見ているのですが、
      Lollipopまでしか提供されていない端末は動作が確認できる端末が無いので
      現状対応は見送りさせて頂こうかと思っております。すみません。

  28. jazzreco said on 2017年2月15日 at 13:20

    お疲れ様です!ecrmod kenzo焼いてみました。
    officalMIUIと言いながら、思いっきりショップカスロムMIUI7入りでブートローダーアンロック状態からで送ってきたので、即焼きしてみるもソフトブリック。
    EDLからMiflashでmiui8dev焼いて、アンロックし直して、再度焼き直すと問題なく使えております。

    lineage14.1非rootでも起動しないアプリ群も、問題なく起動しています。
    ありがとうございます!

    ただもしかするとmiui8の仕様なのかもしれませんが、
    プレフィックス番号を付加するアプリを使用すると、電話アプリがダウンしてしまう模様。
    他の電話アプリに入れ替えてみても、プレフィクス番号を付加するとダウンしてしまうのでそこだけが困っています。
    回避策があれば何かあれば嬉しいところです。

    • heli0us said on 2017年2月16日 at 23:01

      レポートありがとうございます。

      kenzoはちょっと古い環境から上書きflashしてしまうと文鎮化現象が起きてしまうみたいですね。
      MIUI8系の公式romをfastbootで焼いて環境を整えないとダメみたいですね。

      >プレフィックス番号
      ちょっと環境違うのですが、Mi5S+7.2.9で試してみました。
      プレフェックスPlusですと通話アプリが強制終了してしまいますね。
      誤発信防止 (Call Confirm)ですと問題なく184発信出来たように見えます。
      https://play.google.com/store/apps/details?id=net.west_hino.call_confirm&hl=ja

      環境が違いすぎるので、参考までに。

      • jazzreco said on 2017年2月17日 at 23:23

        わざわざお返事ありがとうございます!

        とりあえずmiui8devのfastbootロムを焼いた後からのフルワイプで

        unofficalTWRP3.0.3-4とZCX TWRPのどちらを使ってもecrmod焼き込みOKでした。

        おっしゃるとおり、kenzoはmiui8焼いてからのほうが良いのかもしれませんね。

        ちなみにカーネルにmiui8 marshmallow用のRadon v3.8を焼いても問題なしです。

        プレフィックスはたぶんmiui8の仕様のようですね?

        ご紹介いただいた誤発信防止の他に

        Kirari softwareさんのアプリでも大丈夫でした。
        https://play.google.com/store/apps/dev?id=6618934267590638313

        取得するパーミッションが足りないアプリだと落ちるのかもしれません?

        色々とありがとうございます!

  29. ぬりかべ said on 2017年2月14日 at 23:58

    こんばんは。Mi5Sに導入させていただいた勢いに乗って、Mi5S Plus(4GB/64GB)にも導入させていただきました。docomo系の格安SIM2枚でDSDS利用しておりますが、Playストアから導入できないアプリが2つほどあったので、とりあえずご報告させていただきます。一つは「ヤマト運輸公式アプリ」、もうひとつは「amazonショッピングアプリ」です。どちらも純正のグローバル版でもインストールできなかったので、その辺が原因かな?とは思いますが、少しでも何かのお役に立てればと思い、ご報告させていただきました。

    • heli0us said on 2017年2月15日 at 00:57

      レポートありがとうございます。

      AmazonのアプリはMaxでもそうなのですが、dpi設定の必要要件が厳しいようです。480や320等一般的なdpi設定以外から外れると対応外の表示となってしまいます。半端なdpi設定でも問題ないので、Amazon側に陳情していきましょうか。

      ヤマトは確認していませんが、同じ現象かもしれません。Mi5とかでは問題なかった気がするので。
      また調べてみます。

      • ぬりかべ said on 2017年2月15日 at 18:15

        お世話になっております。Mi5sもMi5S Plusも非常に快適になりました。Amazonアプリはdpiの関係なんですか?プログラミングはからっきしわからない人なので参考になります。root取ってdpiいじったりしたらいけるのでしょうか?あ、そもそもrootとると動かなかったですかね?そんな簡単なものではないか。

        • heli0us said on 2017年2月16日 at 16:37

          そうですね。rootを取得またはtwrpからbuild.propのdensityを480などに変更すればPlayストアからダウンロードできるようになると思います。
          ただ色々面倒なので、apkを拾ってきてインストールした方が楽だと思います。

          • ぬりかべ said on 2017年2月16日 at 17:22

            返信ありがとうございます。xender使って、インストールされているデバイスからapkを転送したら、問題なくインストールできて、起動もしました。確かに、こちらの方法の方が簡単ですね。

  30. ぬりかべ said on 2017年2月14日 at 09:57

    はじめまして。mi5s(4GB/118GB)にて昨日こちらのECRModをROM焼きして、使い始めました。久しぶりのROM焼きだったので、少しびくびくしながらの作業でしたが、無事完了して本日から日本語で運用できています。このような素晴らしいものを提供していただいていることにただただ感謝です。
    mi5s plusも所有していますので、そのうちに導入させていただこうと思っています。

  31. _mitarai said on 2017年2月11日 at 00:11

    MIX_lithium_V8.0.12.0.MAHCNDI_ECRMod_20170108.zipを使わせていただきました。快適!の一言です。ありがとうござます。

    その中で見つけたので報告を。
    時計アプリ – その他の設定 – 消音までの時間
    がひとつずれているようです。(15分を選択して設定して戻ると、10分に設定される)
    実際のところ、全然困らないですが、、、。^^;

    個人的には、せっかくなので大画面を生かすためにdpi設定を変えて情報量を大きくして使おうと思ったのですが、360以下くらいからホームのアプリアイコンが表示されないものが出てきてちょっと躊躇しているので、次回Update時にこのあたりも手を加えられるのを密かに心待ちにしようと思います。^^v

    • heli0us said on 2017年2月11日 at 11:04

      レポートありがとうございます。

      時計アプリについては以前レポート頂きましたので、最近のビルドでは修正済みです。
      twitterにて7.2.9ベースの最新版をアップロードしておりますので、よろしければそちらをご利用ください。

      dpi設定についてですが、maxと同じ380の設定で天気やセキュリティアプリのレイアウト崩れが無ければ
      取り込んでも良いかなと考えておりますが、どうですか?

      • _mitarai said on 2017年2月11日 at 22:35

        既出でしたか、申し訳ありません。

        dpi設定、確認してみました。
        380までであれば、当方の使用アプリの中ではPlayストアとGmailのアイコンのみが少し変わる(左上に小さい四角が出来る!?)のみでその他は問題なし、
        それ以下のdpi値にすると元々ある天気や時計のアイコンが消えてしまいました。
        というとことで、当方は380にて使おうと思います。

        7.2.9ベースの最新版も近々試させていただこうと思います。
        ありがとうございます。

      • _mitarai said on 2017年2月11日 at 23:59

        続報すいません。
        380でいい感じと思ったのですが、LINEでスタンプのみが巨大になってしまうようです。
        元々このMi MIX、奥様用に購入して、奥様がこの点が気に入らないと言うので、結局Defaultの440に戻しました。
        まぁ、老眼が入ってきた我々にはその方が見やすくていいかもです。^^;
        お騒がせしました。
        引き続きROM更新を楽しみにさせていただきます。

        • heli0us said on 2017年2月12日 at 16:34

          レポートありがとうございます。

          adbで変更するタイプの調整だと様々なアプリでレイアウトが崩れるかと思います。
          build.propにあるpersist.miui.density_v2=440の値を変更する方法であれば一般的なアプリの
          レイアウトの崩れは起きません。(MIUIの特定部分は除く)

          380でも問題なさそうであれば、今後のカスタムに取り込む検討をしてみます。

1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

  1. カーネルソースがリリースされていないということもありecrmodを利用させていただきました。

  2. Xiaomi Redmi 4 Primeのプラスエリア化 said on 2017年3月4日 at 22:56

    […] ここは以前のmi5sやMi note2と同じ内容です。カーネルソースがリリースされていないということもありecrmodを利用させていただきました。  Behind the HB  3 shares 4 usersXiaomi MIUI 8 ECRMod 日本語カスタムROMhtt… […]

  3. […] ここの以前のmi5sと同じ内容です。カーネルソースがリリースされていないということもありecrmodを利用させていただきました。  Behind the HB  3 shares 4 usersXiaomi MIUI 8 ECRMod 日本語カスタムROMhtt… […]